Pocket
LINEで送る

火星シートの効用をサードメディスン理論の視点から。

火星のサイクルを利用して、自分のやりたい!を行動につなげ、目標達成に向かうための流れを意識する - 最近ニコラボで盛り上がりをみせている火星シート。みなさん手に取りましたか?

私は、
火星シートを使うことが、実際に行動力や意欲をあげて、自分のやりたいことの目標達成に使うきっかけになるのか?
どんなタイプの人が火星シートをより必要としているのか?
物事には必ず裏面もあり、その裏側は?
というようなことをサードメディスン・チェックというツールとあわせて、独自の検証も含めて使っているので、今回はその検証のご報告を。

サードメディスン理論とは簡単に説明すると、身体の本能的な反応である嗅覚を利用した香りの好みから、体と心のバランスの状態をイオンマトリックス図に視覚化することで、バランスを整えるために、今自分が必要としていること、また手放した方がいいことなどを導き出す理論。その理論は香りだけでなく、ありとあらゆる場面で応用していくことができます- 詳しくは私のHPをみてね

で、今のところ自分が使ってみた結果としては

脳の思考活動が不足気味な私が使う分には火星シートはとっても合っている!!

私はサードメディスン・チェックから脳の活動を表す部分が弱いことがわかるのですが、火星シートがその部分を促進する結果になったのです。

そしたら、行動に統制が取れてきた!

あ、いや統制と言っても大したことではないのですが・・・

例えばいつも利用しているスーパーの買い物ポイントが2倍になる日を忘れないようになってポイントが増えまくり!とかですね。

言っておきますが、別にポイント2倍の日を火星シートに書き込んだ訳ではないのですよ。

火星シートと向き合う時間を作って、ログを書いたり過去や未来の時間を俯瞰したり、目標を考えたりする作業を時間を作って、頑張ってすることによって、今までは自分が行きたい時に行く!という行動習性だったのが、頭を使って意識的に行動することが増えるようになったのです!

火星シートやるじゃん!! というか、私頑張ったじゃん!えらい!みたいな (笑

(ちなみに意識して頑張ってやらないと、忘れちゃうのが脳が働いていないタイプ (笑))

火星シートを買ったものの、ほったらかしにしているそこのあなた!そこのあなた!
やろうと思いつつも、つい、忘れちゃって引き出しの奥にしまってある方!
是非、頑張って、頑張って、火星シートに向き合う時間を作ってみてください!!
とてもよい効果が表れますぞ!

サードメディスン理論で火星シートが有効な人、というのを考えると、火星のサイクルを意識して、目標を記したり行動にログをつける「時間の管理作業」は、行動力や活動力はあるけれど、思いたったが吉日的な、無法地帯の動物のような行動力を管理統制する。または、いつも自分の感情が優位で、情に流されやすいタイプ、冷静にものごとを考えられない人に、とてもいいと感じています。

精油の薬理作用をみても、随意筋(自分の意志によって動かすことのできる筋肉)や脳に働きかけるような精油は = 鎮静作用があり、冷静になり、本能的な活動力を抑制させる傾向があります。

このことから、火星シートの裏面も少しみえてくるのではないでしょうか。

火星シート面白い!と感じてシートにはばっちり書き込んで埋まっているけれど、「さて、内発的動機づけをどうしたら上げられるのか?」などと思考プレーだけに嵌って机上の理論で終わってしまっている方や、やってみたものの意欲が続かない方、には、火星シートプラス何かおススメのワークを考えたいと思います。

サードメディスン理論からと自分の実践の結果から、そんなことを考えたので、双子火星なので、こういう意見もあるよ、と発信でした。

ちなみに、検証テスターはまだ私一人なので、あしからず。

 

この記事を書いたひと

ちえむら
ちえむら
Website  Note of Chiemura

サードメディスン・インストラクター、ハーバリスト、占術師
ちえむら

アロマの香りから嗅覚の反応を通して体質や気質を診る、サードメディスンの実施店、教室をしています。読み解きには臨床データに基づく植物の薬理作用がベースとなり、導き出される改善策は栄養面から運動法やお風呂の入り方など生活の中で活用できる民間療法から、植物療法をアドバイス。占星術は星のサイクルを、環境と心と体をホリステックにみる視点として活用しています。
Pocket
LINEで送る

http://nicopla.net/wp-content/uploads/2017/05/mars_06.jpghttp://nicopla.net/wp-content/uploads/2017/05/mars_06-150x150.jpgちえむら火星コラム火星シートの効用をサードメディスン理論の視点から。 火星のサイクルを利用して、自分のやりたい!を行動につなげ、目標達成に向かうための流れを意識する - 最近ニコラボで盛り上がりをみせている火星シート。みなさん手に取りましたか? 私は、 火星シートを使うことが、実際に行動力や意欲をあげて、自分のやりたいことの目標達成に使うきっかけになるのか? どんなタイプの人が火星シートをより必要としているのか? 物事には必ず裏面もあり、その裏側は? というようなことをサードメディスン・チェックというツールとあわせて、独自の検証も含めて使っているので、今回はその検証のご報告を。 サードメディスン理論とは簡単に説明すると、身体の本能的な反応である嗅覚を利用した香りの好みから、体と心のバランスの状態をイオンマトリックス図に視覚化することで、バランスを整えるために、今自分が必要としていること、また手放した方がいいことなどを導き出す理論。その理論は香りだけでなく、ありとあらゆる場面で応用していくことができます- 詳しくは私のHPをみてね で、今のところ自分が使ってみた結果としては 脳の思考活動が不足気味な私が使う分には火星シートはとっても合っている!! 私はサードメディスン・チェックから脳の活動を表す部分が弱いことがわかるのですが、火星シートがその部分を促進する結果になったのです。 そしたら、行動に統制が取れてきた! あ、いや統制と言っても大したことではないのですが・・・ 例えばいつも利用しているスーパーの買い物ポイントが2倍になる日を忘れないようになってポイントが増えまくり!とかですね。 言っておきますが、別にポイント2倍の日を火星シートに書き込んだ訳ではないのですよ。 火星シートと向き合う時間を作って、ログを書いたり過去や未来の時間を俯瞰したり、目標を考えたりする作業を時間を作って、頑張ってすることによって、今までは自分が行きたい時に行く!という行動習性だったのが、頭を使って意識的に行動することが増えるようになったのです! 火星シートやるじゃん!! というか、私頑張ったじゃん!えらい!みたいな (笑 (ちなみに意識して頑張ってやらないと、忘れちゃうのが脳が働いていないタイプ (笑)) 火星シートを買ったものの、ほったらかしにしているそこのあなた!そこのあなた! やろうと思いつつも、つい、忘れちゃって引き出しの奥にしまってある方! 是非、頑張って、頑張って、火星シートに向き合う時間を作ってみてください!! とてもよい効果が表れますぞ! サードメディスン理論で火星シートが有効な人、というのを考えると、火星のサイクルを意識して、目標を記したり行動にログをつける「時間の管理作業」は、行動力や活動力はあるけれど、思いたったが吉日的な、無法地帯の動物のような行動力を管理統制する。または、いつも自分の感情が優位で、情に流されやすいタイプ、冷静にものごとを考えられない人に、とてもいいと感じています。 精油の薬理作用をみても、随意筋(自分の意志によって動かすことのできる筋肉)や脳に働きかけるような精油は = 鎮静作用があり、冷静になり、本能的な活動力を抑制させる傾向があります。 このことから、火星シートの裏面も少しみえてくるのではないでしょうか。 火星シート面白い!と感じてシートにはばっちり書き込んで埋まっているけれど、「さて、内発的動機づけをどうしたら上げられるのか?」などと思考プレーだけに嵌って机上の理論で終わってしまっている方や、やってみたものの意欲が続かない方、には、火星シートプラス何かおススメのワークを考えたいと思います。 サードメディスン理論からと自分の実践の結果から、そんなことを考えたので、双子火星なので、こういう意見もあるよ、と発信でした。 ちなみに、検証テスターはまだ私一人なので、あしからず。  │占星術ウェブマガジン
The following two tabs change content below.
ちえむら
Website  Note of Chiemura サードメディスン・インストラクター、ハーバリスト、占術師 ちえむら アロマの香りから嗅覚の反応を通して体質や気質を診る、サードメディスンの実施店、教室をしています。読み解きには臨床データに基づく植物の薬理作用がベースとなり、導き出される改善策は栄養面から運動法やお風呂の入り方など生活の中で活用できる民間療法から、植物療法をアドバイス。占星術は星のサイクルを、環境と心と体をホリステックにみる視点として活用しています。