Pocket
LINEで送る

牡羊座期のながれ

日差しが変わり、風の匂いが変わり、風景が変わる。
春の第1日目、春分点を境に12サインのサイクルが新たにスタートする。
はじまりのはじまり。
はじめるためのはじまり。
だから、まだ何もない。
あるのは、未来への期待感、希望、憧れ、そしてそれに伴うためらいや恐れ、億劫な気分。
本当はまだ、ぬくぬくした布団の中で丸くなっていたい気持ちもある。
冬の朝、あと5分と言いながら味わっていた、あのぬくもりの中にとどまっていたい、そんな未練がどこかにある。
けれど、季節はめぐっているのだ。
そろそろ、やっぱりそろそろ真面目に人生に向き合わないとなと思ったりする。

私の好きな英単語に“leap”というのがある。
「跳ぶ」という意味だが、“jump”との違いは、“jump”はその場の「飛ぶ」という動作のことを言っているのに対し、“leap”は飛び越える、新しい場所に移動するという意味がある。
魚座から牡羊座への移行の際、いつも私は、この“leap”というイメージをもって挑ぶことを目標にしている。

ここではない新しい場所へ、今を超えた未知の世界を目指す。
Leap!

だからこそ12サインのはじまりの牡羊座は、火エレメントの純粋で単純な自己信頼の力が必要となるわけだ。
やってやれないことはない。
自分にはできる。
そのように信じていれば、できる。
失敗しても失敗とも思わない。
なぜなら、「やった」という事実が次の勇気を生むからだ。

そんなふうに牡羊座期を生きれたら面白いだろうと思う。
自分が自分の一番の味方になれたらどんなにいいかと思う。
そうであれば、この1年がどうあろうとサバイバルする力となるだろう。

では、この1か月の流れを見るまえに、冬至図について再び思い出してみよう。
冬至図では、2ハウスのルーラー水星の逆行があり、全体運として「財政や資質、リソースの見直しに迫られるできごとがある」というように解釈した。
実際、日銀は長期金利の上昇を阻止し、また東芝から始まり、三越伊勢丹、ヤマト運輸、吉野家等、経営、財政の見直しを迫られる企業が続出したことは記憶に新しい。
個人でも、「このままではいけない」という危機感を募らせ、収支、働き方、自身の身の振り方を考え直したという人もいたのではないだろうか。
という時期を経て、今、春分を迎えることになった。

春分図のテーマは、ずばり外交問題だ。
3月上旬の北朝鮮ミサイル問題等により、日本は安保理に働きかけるとともに、アメリカとの同盟関係の強化、韓国、中国などの関係国との外交にも取り組むべきことになったわけだ。
が、しかし春分図の天秤座ASCルーラー金星が逆行しているということから、まだまだ国内で解決すべき問題が多数あると考えることができる。
やり残しのテーマ — 例えば豊洲、森友学園など —  もあり、頭のハエを払ってからでないと本格的に前に進んでいくことができない状態だ。

それは日本だけではない。
トランプ政権も大統領令が差し止めに合うなど、いまなお国内の統率が取れず立ち往生している。

金星逆行は、2015年7月以来とそうよくある現象ではないわけだから、ここは心して取り組むことが必要かもしれない。
今回は、牡羊座から一度魚座に戻り、そしてまた牡羊座に戻るという流れになっている。
ということは、つまり海の底で沈んだままになっている解決しきれていない問題、見て見ぬふりをしてほったらかしにしていたテーマを清算しに戻り、そこからまた新たに“leap”し直さなければならないというわけだ。

それが金星のテーマであることから、金星の牡牛座的側面、国の、企業の、または個人のリソース — 時間、お金、才能や資質、人材、労力 –に対し、おざなりにしてきたもの、しまい忘れていたこと、不安があって手をつけられなかったものを海の底から拾い上げる作業を行うということがまずひとつ。
そして、金星の天秤座的側面、外交、パートナーシップのテーマに関し放置してきた問題はあるかどうか、前に進むことを阻む不安材料はないかどうか。
提携、連携、どの国と、どの企業と、どの人とどう決別し、またはどう手を組むか。
自分に足りないものを補い、良い面を伸ばす、そんな関係性をどう作ったらいいか。
そういったことを考えるのに、金星の逆行はとても素晴らしい機会を与えてくれることだろう。
なんといっても魚座から牡羊座の大きな飛躍をもう一度体験できるわけだから、このチャンスを逃す手はない。

春分図は、そこにもうひとつの視点を与えてくれる。
ASCルーラー・牡羊座金星とDSCルーラー・牡牛座火星がミューチュアルレセプションの関係になっていることだ。

つまり、自分の金星の気づきを与えてくれるのは、ほかでもない他国、他企業、他者であるということである。
人のふり見て我がふりを直すこともできるし、人からの刺激で気づきが与えられることもあり、人の力によって引き立てられることも可能だということだ。
つまり、少しでも成長を望むのであれば、ひとりの世界に引きこもらず、単独行動をするのではなく、人との関係の中で切磋琢磨することが望ましいということになる。

たかが一か月、されど一か月。
自分の心のざわつきを見て見ぬふりをせず、クリアな状態を作り出すこと。
それが今季の牡羊座期の重要なテーマになるだろう。

それでは早速、ニコラボの皆さんが書いてくれた12サイン占いを見てみましょう。

各星座の3/20~4/19 — nico先生の赤ペン添削付き

なんと、各星座の星空予報にはnico先生による赤ペン添削付きです!
12星座占いを練習中の方はぜひご覧になってください。

目次

牡羊座 牡牛座 双子座 蟹 座 獅子座 乙女座 天秤座 蠍 座 射手座 山羊座 水瓶座 魚 座

牡羊座

牡羊座さん。お誕生日シーズンですね。お祝いのメッセージを言わせて!よくある星占いの本では、いつもエネルギッシュで勇気凛々に描かれるあなたは、実はとてもナイーブな一面も。あふれる行動力の分だけ失敗も重ねているし、その純粋さ故にささいな失敗に傷ついている。でも、やはりあなたの素晴らしさは、未知の世界へためらわずスタートを切れる子供の様な情熱。それは皆ができる訳じゃない特別な力。牡羊座さんに燦然と煌めく赤い宝石。今月、その煌めく長所をどう相手と手を取り合って成果を出すか。その上で、合理的かつ自分に最適なシステムを再構築する事になりそう。それはテニスで言えば、ダブルスに転向して優勝するため、トレーニングと戦略をガッチリ練り直すようなもの!牡羊座さん、もう聞いただけで燃えるでしょ?勝ちに行きましょう!  GM(太陽:牡牛座 月:射手座)


▲目次へ戻る

牡牛座

今期は、とてもやる気満々の牡牛座さん。自分に嘘をつかずに、純度の高いことをやって行きたい!というところなのでは。しかし、少し後ろ髪引かれるような気持ちもある模様です。それはもしかすると「純度の高いものを求めすぎ」なのかもしれません。3/28の新月で、自分の一生変わらないだろうという部分を自覚すること。そしてその後、自分が大事に思っているものをシェアしていくこと。誰も分からないだろうと思っている、自分の半身のようなものを、少しだけ人に見せてみること。「私の好きなものを好きな人」に対してで構いません。そこで言葉にできないものを共有できた時、風穴が開き、欠けていたピースを手に入れることができるでしょう。それは、軽やかな自信だったり、客観性だったり。境界線だったりするのかもしれません。その段階を踏むことで、4/13頃には、心置きなく大切なものを大切にするための攻めに転じることが出来るのではないかと思います。 RM(太陽:蠍座 月:獅子座)


▲目次へ戻る

双子座

春分の節目を迎え、スピード感もパワーもUP!今のあなたならひとりの力でも十分こなしていけるけど、あえていろいろな人との協力、連携を心がけてみよう。人選は目先の損得や過去の経験で考えず、ふとした時の思いつきや冴えてる直観に頼るのが◎。ひとり分のスープを作るより、大きな鍋でいろいろな具材を煮込んだ方が断然おいしいように、人との掛け合わせが相乗効果を生み、想像を超えたミラクルに出会えるかも!?直接的な協力だけでなく、見えないところでも誰かが過去や未来の自分とつながっている感じを味わえるといいね。4/4の上弦の月の前後は物事の決断にはよいタイミング。ただし4/7以降は、急がば回れ、焦らず地に足をつけて慎重に進めよう。この時期、カラダで感じるイライラ感や不快感がよきアドバイザー。身体の感受性を優先に人と距離をとって、生活を組み立ててみて。行き詰まった時には朝の公園や神社でリセットしよう♪ IM(太陽:蠍座 月:山羊座)

▲目次へ戻る

蟹座

春になりました。冬眠していたサワガニが目を覚まし、清流でざわざわと動きはじめました。蟹座の皆さまも暑くなって茹だって真っ赤になる前に、サワガニのようにちゃきちゃき行動を開始してみましょう。最初はなかなか巣穴から出る気になれないかもしれません。でも、3/22ごろ、「いつまでもグダグダしているわけにもいかないよなぁ……」と焦燥感がわき上がってくるでしょう。しばらく準備運動や調整をして、3/28の新月のタイミングでカニらしく横向きに走り出すといい感じ。だんだんと今の甲羅が窮屈なことが気になってきて、4/4ごろに脱皮することになりそう。新しい殻は最初はふにゃふにゃで、外界からの刺激をいつも以上に感じやすいかもしれません。でも、だからこそ、今までとは違う視点から物事を見られるはず。4/11の満月を目標に、今までやってきたことをとりあえずまとめてみましょう。そして4/20までに、鋏でチョキチョキと仕上げをすればばっちりです。  MZ(太陽:射手座 月:蠍座)


▲目次へ戻る

獅子座

あなたを覆っていた薄膜が破れて新世界に生れ出るタイミング。退屈でマンネリ、薄ぼやけた世界…という人は勇気を持って初めての扉を開いてみましょう。そのドキドキが眠れる冒険心を呼び覚まし、パッと目に飛び込んで心をワクワクさせるものが旅のガイドとなって次の展開に進みます。4月のスタートでは理想を大きく押し出すよりも2,3の言葉でシンプルに語り、小さくても行動に移すことがツキを呼びます。ふくらむ木の芽が光の方向に自然に伸び出すように、たくわえたエネルギーに乗せて思い切ってまっすぐ打ち出すとき、獅子座らしい存在感が光ります。世界のほうも誠実なリアクションを返してきます。手応えを感じるのは4/15以降。小さなミラクルが連なるなかで、なんだか気持ちよく動ける感じがわかるでしょう。この時期はどの扉を開くべきか?よりも初めの一歩を踏み出す体験がとても大切なのです。この春ならではの初めてをたくさん楽しもう。 MN(太陽:天秤座 月:蠍座)


▲目次へ戻る

乙女座

暖かくなってきて、新しいことをはじめたい!だけどなんだか調子が出ない。思うように動けないと感じている乙女座さんは多いかも知れません。でも、ここを乗り越えればどんどん動きやすくなっていきますよ。今は一踏ん張り!思うように行かない状況でも、自分を信じる心は温めておいて。なぜかって?5月から来る、あなたの理想を実現する流れの原動力になってくれるからですよ。3/28頃、難題がやって来ても「自分にはできません~」なんて言わないで引き受けてみて。きっと自分の成長につながるはず。4/11効率的な仕事ぶりはあなたの長所だけど、今の時期は正確に対処したいという思いが自分を追い込んでしまうかも。もっとまわりのリズムに身を任せて。なるようになるさ!の精神で。考えすぎてしまう時は、美味しいお茶とケーキでブレイクを。未来のやりたいことに目を向けて見るのも◎。火星手帳を眺めながらのティータイムは最高の癒しになるはず。  NR(太陽:蠍座 月:双子座)


▲目次へ戻る

天秤座

春の訪れとともに、ここのところの、なんとなく内にこもった気分も徐々に外向きに。友人との約束やお花見など、イベントも増えてきます。でも、この春は大勢でワイワイ花見よりも、あえて1人ゆっくりと、夜桜でも眺める時間を持つ事がリフレッシュの鍵になりそう。3/28の新月頃には、新しい出会いや、新たな人間関係も始まり、人との関わりを大切に!潤滑に!がモットーの天秤座さんにとっては本領発揮!!といきたいところですが、本調子になってくるのはもう少し先。4月中旬までは、人のことが気にかかったり、人付き合いにもどかしさを感じたり、誰かの事で頭がいっぱいになりそう。終わらない脳内会議に疲れたら「自分」メンテで頭をクールダウン!まずは、スキンケア?それともヘアースタイルを変えてみる?新しい春夏物をゲットするのもいいかも。桜がすっかり散って新芽が吹きだす頃には、また軽やかに駆け出せるから、準備しておかなくちゃね! SW(太陽:天秤座 月:水瓶座)


▲目次へ戻る

蠍座

春分は占星術では一年の始まりの日。新しい旅のスタートです。蠍座のあなたは、深い霧の中に迷い込んでしまったようなミステリアスな旅の始まりとなるでしょう。予定通りになかなか事が運ばず、期待を裏切られたり、孤独を感じて辛い時期かもしれません。でも、逆境でこそ力を発揮するのが蠍座です。過去を振り返り、見直すことで、これまでのバランスのズレを軌道修正し、本当に大切なことに気づくチャンスの時期でもあるのです。4月15日 恋愛、お金、美の星 金星が順行に戻ります。ここで、もやもやとした深い霧の中に一筋の光が差し込み、自分が進むべき道が少しずつ見えてくるはずです。視界が悪く、不安定だけど真っ直ぐに光を見据え、勇気を持って正しい方向へと進みましょう。まっとうに苦しむことは、それだけでもう精神的に何事かを成し遂げること。運命は本当の自分に目覚めるために訪れるのです。本能に従って、希望にしがみつきましょう。そして新しい自分に出会いましょう。TH(太陽:牡羊座 月:天秤座)
▲目次へ戻る

射手座

春分、占星術的には新たな1年の始まり、とても大切な節目の時です。このタイミングの射手座さん、全てに「YES」と言ってみましょう。しり込みしそうな自分にサヨナラして、「自分らしくないから…」には「NO」を!今まで体験してこなかったことに果敢にチャレンジしてみて。ワクワク、ドキドキな興奮を思い切り楽しめるはず。3月いっぱいはアグレッシブに恋の狩人になってOKです!受け身にならずに前へ前へと自分を押し出し、素敵なアナタをアピールしましょう。友人知人、会社の同僚や趣味の仲間たちからのサポートにも恵まれる時期です。生活面での整理、例えば断捨離にも良いタイミングです。友達皆を巻き込んでチョッと思い切った身の回りの片づけなどは如何でしょうか?スッキリした気分で2017年度をスタートさせましょう。運気アップ間違いなしです。  MH(太陽:双子座 月:獅子座)


▲目次へ戻る

山羊座

今月は、一緒にいたい人との時間、安心できる居場所が広がるチャンスが続きます。3/26は自分にとって何が大切か、どんな人と、どんな場で繋がりたいのかに意識が向く出来事が起こります。感覚の合う人、モノを選び、それらに囲まれゴキゲンに過ごせるよう、今までの居心地よく感じたピースを思い返してもgood!仕事で自分のポジションの役割や周りからの要求に応えようといつも頑張っているあなた。ときには飾らない自分のままでいられる場所でエネルギーを充電しよう。4/9、このあたりから流れはスローペースに。上司や年配の人との間で緊張を感じることも多いはず。そんなときは相手側の立場、気持ちを汲み取って言葉を交わすことが関係を和らげるコツ。より心地よい関係性になるように意識して。4/17前後、身近な場所で恋心を刺激される出来事がありそう。湧きあがる感情に蓋をせず楽しんで!私はこれが大好き、と思えることが幸せを呼び込む鍵になります。 MM(太陽:射手座 月:水瓶座)

▲目次へ戻る

水瓶座

最近、恋をさぼっていますね?アナタには官能の才が決定的にありません。この一ヶ月は、ここ数年の素っ気ない生活から一転、倹約家のアナタが浪費もエロスには必要な要素だということを知るための時期。クラブFetishのオーナーが、この春アナタにピッタリの官能のエッセンスをアドバイスします。まず、あくまで水瓶座が目指すべきはアンドロイドのような性を感じさせないセクシャリティ。例えばエレクトリックブルーのラバースーツにエナメルのアンクレット、毎日『人生美味礼讃』を聴き、映画『盲獣』を見てハートのテンションをUP。得意だった理詰攻撃もさらにシャープでキレの良いものに改良しましょう。4/11満月の頃、ついに特訓は身を結びます。4/14、月と火星が向き合うこの日は飽食の限りを尽くすのが吉。水瓶座エロスに肉は厳禁、レトルトパウチした宇宙食かサプリメントを食す無機質なガストロノミーが水瓶クオリティなのです。 IT(太陽:乙女座 月:天秤座)


▲目次へ戻る

魚 座

誰もが新しいスタートに立つ、春分からの1か月が始まりました!あなたにもさまざまな活躍のステージが用意されていると思います。なかったら自分で作ってしまいましょう!「自分の魅力再発見」が今月のテーマとなります。そのために「得たものを使いこなす」ことを心がけてみてはいかがでしょうか。最近はあちらこちらに出かけ、これだと思う物を手に入れたり心地よい時間を過ごしたりする機会が多かったかと思います。そこで得たものの使い方を工夫し、そこで得た知識や体験を、五感を使って形に表してみてほしいのです。絵でも歌でも踊りでも料理やクラフトでもかまいません。後半はとくにあなたのちょっとした表情やしぐさにときめく人が増えてくる予感。そう、my favorites をよく知り、それを自分の一部として使いこなしているあなたはとても輝いて見えるはず。自分がいっそう好きになれる、そんな春なのです。3/25お気に入りを身に着けて出かけると素敵な贈り物が。  MY(太陽:乙女座 月:乙女座)


▲目次へ戻る

総評

赤ペン12サイン占いも2クール目に入りました。1年前から比べると、私が赤を入れる量もすっかり減り、内容も充実。皆さん、成長した姿を見せてくれてありがとうございます!今回は、春分ということもあり、皆さん明るく、元気な内容を提示してくれました。人生はいろいろな季節の楽しみ方がありますが、やっぱり春はいい、そんなことを感じられる原稿でした。ご苦労さまでした。また来月もよろしくお願いします!

Pocket
LINEで送る