赤ペン12サイン占い2018 蠍座

赤ペン12サイン占い2018 蠍座

Pocket
LINEで送る

12星座占い 10/23~11/21 — nicoの赤ペン添削付き

心理占星術家nicoが主宰するニコラボメンバーによる12サイン占い。

個性あふれる12人の占星術家が語る各星座の星宙予報を、nicoが心理占星術をベースに赤ペン添削!

目次

牡羊座 牡牛座 双子座 蟹 座 獅子座 乙女座 天秤座 蠍 座 射手座 山羊座 水瓶座 魚 座

牡羊座

あなたは今迷いの渦中に居るかもしれない。無秩序に動き回った結果、複雑に絡み合ってしまった思いに翻弄されてはいないだろうか。一体自分は何がしたいのか、これからどうなりたいのか。他人が作り出した流れに漠然と漂っていることほど楽なことはない。それほど頭を悩ますこともなく、大した責任も負わなくていいのだから。ただ、自分の個性で世の中を飾りたいと望むなら、今ある手札から「これこそ私がするべきことだ」と思えるものを選び出し、そこに全身全霊を注ぐぐらいの覚悟を見たい。これまで何を得てきたかと過去を振り返れば、忘れかけていた古傷に向き合うことにもなるだろう。それは誰にも気づかれないように隠してきた哀しみかもしれない。心の痛みすら愛おしいと思えるようになったとき、ひと回りもふた回りも大きく成長した自分に出逢うことができるはずだ。目指す未来への道筋が明らかになる日もそう遠くはないと確信さえ持てるにちがいない。

苑宮 泉(太陽:天秤座 月:天秤座)


▲目次へ戻る

牡牛座

今年も新米が嬉しい季節がやってきました! 楽しんでいこう! と言いたい所ですが、本来の調子が出ないシーズンになりそう。あなたはいつも、自分の世界をとても大切にしています。今、その世界を洗練させ広げていく為に、人と交流をして1人でも多くの人に自分の価値を伝え、を小さく感じたり、無力感を感じるかもしれません。価値とは、人の手が加わることで大きくなり、磨かれ、広がっていきます。今月あなたは、その体験をし始めます。今月感じる痛みは一時的なもので、来年以降その傷みは報われ、実りを感じる体験が待っています。3月からは、あなたの感性が時代を動かすテーマになってくるため、あなたの感性が本物かどうかを問われています。自分の進化を信じて、自分の全てを受け入れる覚悟で過ごしてみましょう

Resage(太陽:牡牛座 月:牡牛座) 「お洋服と占星術で人生を広げるfortuneスタイル【大阪】

 
▲目次へ戻る

双子座

「ようやく取り戻した。」この言葉に説明はいりませんね。水中から上がった時、呼吸が出来ることに安堵するように、自由に動き回れることや仲間がいることの喜びも、それを失っていた日々があったからこそ「これが自分に必要だった」と実感できるもの。人知れず考え込む事もあったこれまでとは一新、ようやく持ち前の軽やかさを取り戻しつつある今の姿は『水を得た魚』のように周囲に見えていることでしょう。さて、本格的に忙しくなってくるのは11月から。交友関係も拡がりフットワーク軽く駆け抜けていくような時間が始まります。楽しさ反面、公私ともフル回転になるため、自分が大切にしている時間が取れなくなってくると「いったい何のために働いているのか…」とストレスを抱えてしまう事も。10月のうちに何を優先させるべきかを明確にしておきましょう。11/8新月、いつまでも同じままでは無理があると感じていたことは決断のタイミング。思い切って変えることで良い流れに。

鈴木わかな(太陽:天秤座 月:水瓶座)

 

▲目次へ戻る

蟹座

私は私。と思いながらも自分の活動や思いを広げるのに一人では無理、どうしたらいいの? と考えては、自分の感性や人の意見にかき回され、頭がパンク寸前になっていませんか。それは、安心安全の世界から抜け出して前に進まなきゃ! という思いをあなたがしっかり持っているからこそのこと。そんなあなたを応援するかのように、11月前半には一度大きなリセットが起こり、かかっていた霧が一気に晴れます。そして今までよく見えなかった進むべき道がはっきり見えるようになります。これはここから一気に駆け抜けなさい、というメッセージですので、その時に備えて身につけていたスキルや考え方を今一度整理し、ご自分の足元をしっかり踏み固めておきましょう。そして走り出したその先々であなたは多くの気づきや課題を与えられます。それでも進みを緩めず、自分のスキルと感性を信じ、広い視野で柔軟に応えていくことで、あなたの描いた世界が飛躍的に広がります!

癒しウヲ☆(太陽:魚座 月:牡牛座)

▲目次へ戻る

獅子座

COMING SOON!!!!!!

 

▲目次へ戻る

乙女座

普段何気なく観ている本や映画は、観る人の視点によって捉え方が様々あり、それと同時に物語の背景にも創り手の考え方や感性も多様にあるため個性を知る機会となります。この時期の乙女座さんは、一つ一つの言葉の表現方法に触れられる場面を意識してみてください。感性が刺激され言葉が何通りにも分析でき色々な意味にも捉えられるでしょう。言葉は人とのコミュニケーションだけに使うのではなく、表現方法がいくつもあるのだと知ると多くの表現が個々のオリジナルになっていくと理解できるでしょう。100人いれば100人の自己表現があるように、世界は多くの個性を発揮する手段として「言葉」を活用しているだけにすぎません。そう考えると、私を語るコメンテーターのようなものなのかもしれません。今もっている言語のこだわりを手放し、幅広くボキャブラリーがある世界を感じて吸収するといつもの日常が彩り豊かになるのではないでしょうか。

アストロナース(太陽:射手座 月:天秤座)


▲目次へ戻る

天秤座

この1年間は一人の時間を充実させる機会に恵まれていたのではありませんか?

人と喜びを分かち合うことで、自分の持つかけがえのない魅力を深く実感することもできたでしょう。なのに、いまはちょっと調子が落ちる時期ですね。この1ヶ月のテーマは、いつも怖いもの知らず……というわけにはいかない、ありのままの自分自身を認め、受け止めること。「怖いもの」の正体を見極めたら、克服の道を探ってみましょう。そこに次のステップのヒントが隠されています。内省的になることが多い時期ですが、11月に入る頃からは、自信に結びつく記憶を思い起こすことも増えてくるはず。停滞のなかでも輝いている自分をイメージして。人との関係のなかで萎縮してしまう時には、腕を広げて胸を開いて、大きく息を吸って、吐いて。才能は、宝箱にしまい込むものじゃない。最初から大成功なんか望めなくても大丈夫。11/8からはいよいよ、人に披露して、力を育む事始め。

うか子(太陽:蠍座 月:双子座)

▲目次へ戻る

蠍座

あなたは自分を闇へと引き込む誘惑に悩まされる。その弱い心の深淵を覗くとそこには肥大化し、歪んだ自分が見えてくる。不安・執着を呼び起こす悪魔の正体は、エゴの欲望に囚われた自分自身の弱さだ。その結果を引き受けるのは自分自身。光が強ければ影もまた濃い。自分の人生に光を導くためには、自身の闇にも向き合わなくてはならないのだ。まずは、いつまでも自分を責めていてはダメだということに気づくこと。自分を責めぬいていいことは絶対何もない。自分という人間を本当に保護できる人間は自分しかいないのだ。その自分を責めぬいたら滅びろと言っているのと変わらない。動けない時には立ち止まり、あなた自身の価値観をもう一度見つめ、今まで当たり前だと思ってきたことを別の角度から捉え直そう。あなたの生涯にかかわるネガティブな人達や悪い習慣、トラウマを断つ、また、手放したかった古いものを捨てるチャンスだ。

“心の鎖”から解放されよう。

月影ひびき(太陽:牡羊座 月:天秤座)「NEVER MIND ⌒★ 星のせいじゃない!

▲目次へ戻る

射手座

射手座さん、嵐の前の静けさを感じていますか?  今は周りからの期待が、あなたの妄想をかき立てていて、それをどう具現化しようかと思案しているのでしょう。しかし、ご安心ください。そのモヤモヤした焦燥感は、11月に入れば払拭されます。持ち前の楽天主義に、追い風が今後1年間吹き続けます。射手座さんの誕生月が近づくにつれ、その追い風は行動にもギアを入れていきます。やりたいことに着手するには良い時期です。有言実行で今後1年間を突っ走ってみれば、見たことのない景色に辿り着きそうです。また一方で、過去に傷ついたことが癒され、自身の天命に昇華されたことに気づくでしょう。それは他者の一言で、ひっそりと心の奥底にある自分の欲望に気づき、深淵を覗くことから起こります。いつもは博愛的で壮大な夢を語るのが好きな射手座さんですが、自分の密やかな欲望を探って、自分に正直に過ごしてみましょう。きっと人生の宝物が見つかりますよ。

あきな(太陽:蠍座 月:乙女座)

▲目次へ戻る

山羊座

 

秋分の日からの1ヶ月、軽やかに人と交流を楽しめた一方、山羊座さんが持っている損得計算の速さや要領の良さが、周りに打算的だと思われたのではないか、自分の持っている能力が人にはマイナスに見えたのではないかと、不安な気持ちがよぎるかもしれません。太陽が蠍座にある今、対人関係で磨かれる力が鍵となってきます。

不安定ながらも、人との交流の中で生まれてくる感情と引き続き向かい合っていきましょう。上っ面の関係は取っ払い、相手の深い部分に触れながら、移りゆく感情に揺さぶられながらも、相手が引き出してくれる自分の能力をさらに確かなものにしていきましょう。11/9を境に、ふっと肩の力が抜けて楽になり、するすると物事が進むのが体感できたり、周りの声や自分らしさを受け入れられるようになります。『陰極まれば陽となる』の通り、この時期はいちど深いところに沈んでも、上昇気流に乗って新たなステージへと進んでいけるでしょう。

香(太陽:牡牛座 月:水瓶座)

▲目次へ戻る

水瓶座

気持ちがふさいだりイライラして、物事に集中しにくい最近のあなた。10/25満月はそのピーク。原因は、自分自身との約束が見過ごされている事にあります。春から夏に、良くも悪くもリアルな評価があなたに寄せられました。すべてに応えようとするなら混乱するのも当然のこと。11/1下弦の月、今一度テーマ設定やチーム構成の見直しを。未来計画への本気度を徹底議論して。11/8新月、表層的な不満の吐き出しはおしまい、深層にある真の抵抗原因にサーチライトを当ててみる勇気を。それが心から求めているものであると理解して、もう一度、自分自身に約束すること。11/15上弦の月が新しいスタート。芽が出て太陽を浴び、根が伸びて地面をグッとつかむ感覚。同時にあなたは、小さな赤いバラの花への責任と誇りを知った星の王子さまでもあります。少々ワガママでプライドの高いバラを大切に守り育てる最高の喜び。このアファメーションが未来の実現確率のカギです。

みねんこ(太陽:天秤座 月:蠍座)「ものごとのなかば


▲目次へ戻る

魚 座

読書の秋、芸術の秋。自分の感性を磨き、技術を高めるための活動には絶好の時期になりました。より深い知識を得るために多くの人と親交を深め、アクティブに行動したい気持ち全開ですね。でもそこであまり多方面に手を出さずに、これ! と思った事に的を絞って行動する方がさらに大きく飛躍できるのではないでしょうか。ところで、五感を満たす欲求も強くなります。食欲の秋でもあるのでそこは要注意かも? 11月に入るとちょっと風向きが変わります。それまでに得た知識や技術を学んだことだけで満足せずに、自分なりに整理して実際に活かせるようにする必要がありそうです。

大風呂敷を広げるだけ広げて回収できなくなってしまうようなことにならないためにも、やはり10月のうちに的を絞っておくことが大事になるでしょう。人間関係に少し暗雲が立ち込めてきそうな気配なので、言葉の行き違いや連絡ミスなどに気をつけて確認を欠かさないことが重要なポイントです。

シエロ(太陽:水瓶座 月:牡牛座)


▲目次へ戻る

総評

皆さん、今回もおつかれさまでした! 結構、苦戦しながら書いたのかなと思えるテキストが多かったように思いました。「何を伝えたいのか」それをしっかりイメージしてから書き始めると、最後まで矛盾なく書き終えることができるかもしれません。また、月運にしてはちょっとハードルが高いかなという印象も受けました。「意識高い系」の人が多いのか、「そんなことは一生かけてやるべきことだよ」という内容のものも多かったかな。意識が高いのはいいので、次回は、それをどう伝えるか、相手の心に届く書き方にチャレンジしてもらえたらと思います。

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください