Pocket
LINEで送る

獅子座期のながれ

講座や鑑定を行う際、「太陽を生きるということはどういうことか」ということをいつも考えているような気がする。「その人らしく太陽を働かせるにはどうしたらいいのだろうか」と。

太陽系の全質量の99.86%を太陽が占めている。
この数字を口にする度にそのイメージの大きさに押しつぶされそうになる。太陽を生きるってやっぱり大変そうだなあと、やる前からヘトヘトになってしまう。実際、太陽=自己を押し広げ、創造しつづけるということは容易いことではないだろう。

心理学者のアランディは、5という数字について、「5はある状態ではなく、ある行為である。よって5は、創造と個別性の数である」と言った。牡羊座から蟹座までの火・地・風・水を経て、次の5番目のサイン獅子座ではステージが変わる。“私”だけを満足させることから、“他者”とともに人生を発展させていく段階へと歩みを進めていく。“私”を生き(牡羊座)、“私”を育て(牡牛座)、“私”を楽しみ(双子座)、“私”を感じる(蟹座)を繰り返し体験した後、少しずつ意識が外に向き始める。4までの閉じた世界では飽き足りなくなり、自己を外に押し広げていきたくなる。存在の証明を、個性の見せびらかしを、力試しをやってみたくなるのだ。
しかし、外界は思っていた以上に広い。ユニークな個性にあふれ、才能がひしめき、まったく違う価値観が行く道を阻む。その中でお互い刺激し合い、求め合い、協力し合い、時に傷つけ合い成長を重ねていかなければならない。ここから先の道のり、なかなか容易ではなさそうだ。

夏至を過ぎ、うだる暑さが続く中、人は一度ここで立ち止まる。
「あれ? 私何のために、これやろうとしているんだっけ?」
途端、未来に向かうことが億劫に感じ、後戻りしたい気分に襲われる。大きな負担に押しつぶされそうになり、すべてを投げ出したくなる。
もう頑張らなくてもいいじゃないか?
何も成長なんてしなくたっていいじゃないか?
何もこんなクソ暑いときに?
現状維持でもよくないか?
水の世界から飛び出すのは、誰にとっても気の重い話なのだ。

こうして人は、この段階で多くの情熱を手放してしまう。牡羊座期から始まったやる気を停滞させてしまう。前に進んだり後ろに下がったり。もったいつけ、出し渋り、貴重な時をいたずらに過ごすようになる。そして結局、蟹座=月の世界に逃げ帰ってしまうのだ。4という閉じた世界。心地の良く、なじみのある、誰からも傷つけられることのない涼しい岩場の陰へと。

灼熱の太陽光の世界へと足を踏み出すのには、それは命がけのことなだ。よほどの目的意識、よほどの決心がなければ、誰だって今のままがいいに決まっている。「さあ、世界とやらを見てやろうじゃないか」という未知な体験を楽しむ勇気とか、自己を駆り立てる相当な情熱が必要だ。あるいは天の岩戸伝説ではないが、「私より立派な神がいるというなら見てみたい」という自己存在に対する単純な防衛本能を刺激するとか(5=ペンタグラムは、だから防衛力と言われている)。誰だって、それぞれ唯一無二の存在なのだ。“私”という存在を証明したくなるのは当然だろう。

だからこそ、まず“私”という人間がどのような構成要素を持っているのかを繰り返し体験する必要があった。蟹座までの段階で“私”を知り尽くし、世界を渡っていく素材を集めるだけ集めておく必要があったのだ。

8/3の新月図は、太陽存在の証明をするにはもってこいの時期であることを教えてくれる。火星が射手座入りするのはもちろん、獅子座の太陽・月に対し、射手座の土星が好角度を取っている。月・太陽・土星とは、まさに“私”の中心軸を作るのにもってこいのアスペクトだ。「この私で勝負しよう」という自覚が生まれれば、強い押し出しの力になるに違いない。

8/5にはリオデジャネイロオリンピックが開催する。日本は新しい東京知事とともに、次回のオリンピック開催国として強い存在を証明することができるだろうか。トルコ問題を抱えたEUは、世界に向けてどのような力を誇示するだろうか。まだアメリカはリーダーの資質があることを次期大統領選で見せつけることができるだろうか。ドーピング問題で揺れているロシアは、正義のあり方について挽回することができるのか。南シナ海をめぐる中国の主張は正当であると言い続けることができるだろうか。日本は中国に対し、経済力、軍事力を備えた外交力によりプレッシャーを与えていかねばならないのではないか。

戦わずして勝つ。それがライオンのたてがみの力だ。

新月図は、東京ではASCの周囲に太陽月を含む強い天体の強調が見られる。2ハウスのルーラー水星は乙女座に位置している。日本という国が高いリソースを持っていること、例えば、ポケモンや任天堂といった知的財産権の力といった強みを見せつけることもできるということだ。個人もそうだ。知的な財産を育て持つ。ここにひとつ、未来の可能性を見ることができるかもしれない。

または、8/18の満月図もなかなかインパクトがある。東京では太陽―月の満月は、ASC軸にあり、射手座の火星と順行になった土星がMCにコンジャンクションしている。7ハウス強調のチャートでもあることから、外交のテーマが大きく浮上してくることになるが、円高や中国の景気減速を背景に外貨獲得が低迷することも予想できる。DSC上の太陽を利用し、ここでもやはり強い日本を強調してもらいたい。

獅子座=太陽を生きる人は強い。
自己信頼の力がある。他者信頼の力もある。自らが行為の主体であるわけだから、自分に嘘をつく必要もない。あらゆる行為の責任を取らなければならないが、その分、完全に自由でもある。自分の太陽系システムに準じているので、常識や世間体にとらわれることもなくストレスが少ない。自家発電しているので、いつでも元気で健康である。

そんな獅子座=太陽になるためには、無駄なものは焼き尽くしてしまわないといけない。火であぶって純化させ、結晶化された純粋な“私”で勝負しなければならない。

これは大変な作業だ。
だから、太陽の光は尊いのだ。
命を育て、喜びを生み、人生を創造する。

まずは、自らを行為の主体とすることから始めてみよう。
世界に飛び出してみよう。
さあ、いよいよというときは、臆病風を悟られないよう、恥ずかしいまでに堂々と鳴り物入りで世界に向けて「私」を侵入させよう。
ライオンのたてがみの要領で。

早速、ニコラボの皆さんが書いてくれた12サイン占いを見てみましょう。

各星座の6/21~7/21 — nico先生の赤ペン添削付き

なんと、各星座の星空予報にはnico先生による赤ペン添削付きです!
12星座占いを練習中の方はぜひご覧になってください。

目次

牡羊座 牡牛座 双子座 蟹 座 獅子座 乙女座 天秤座 蠍 座 射手座 山羊座 水瓶座 魚 座

牡羊座

いよいよ夏本番!レジャーの神様降臨!とばかりに夏の予定がすでにびっしりの牡羊座さんもいるのでは?ここのところ、家族の事や仕事、試験勉強とお楽しみ返上で頑張っていた人も、この時期は思いっきり楽しんで!お誘いがきたら迷わずGO!
7月最後の週末は、髪型を変えたり、浴衣を着たりイメージチェンジが吉。あなたの魅力がキラキラ耀いて、気になるあの人と一気に距離が縮まるかも。
8/6頃はレジャーやお楽しみのシーンなどで、調整係や小間使いをしたり、場を盛り上げる為に奮闘しなければならなそう。自分もしっかり楽しめるようなグッズや、大好物はバッグに入れ忘れないでね。8/14頃は実家に帰省する人もしない人も、しっかりご先祖様に手を合わせることも忘れないように。これから先のビジョンについてじっくりとご報告すると良いでしょう。8/18の満月頃、思いもよらない人や方面から、びっくりするような嬉しいお知らせがありそう。 SW(太陽:天秤座 月:水瓶座)

1607_01

▲目次へ戻る

牡牛座

夏真っ盛り、太陽は天空高く輝いています。アナタも五感をフル活動させて、自分自身のおうし座の太陽を輝かせましょう。
7月の終わりは、楽しいコミュニケーションを望みながらも、空振りしてしまいそう。でも苦手意識は禁物です。自信を持って自分を表現してみましょう。人間関係で悩ましい事がおこるかもしれません。たとえば相手との一体感を感じたい、その思いが強過ぎて大きな失望を味わいそうです。でも8月に入ると、その悩みも「まっいいか、何とかなる、なるようにしかならないけれど、なるようにはなる」と、アナタ本来の良さであるおおらかな気持ちで克服していけそうです。また自分の心の拠り所、ここが私の居場所と思える場で、ステキな気分を満喫できるでしょう。相手との思いが通じ合う、嬉しい経験も期待できます。8月中旬には、何か新しい学びを始めたい、そんな気持ちが湧き上がってきそうです。自分の持てる技術力を磨くのに良い時期ですので、直感を信じてチャレンジしてみましょう。 HM(太陽:双子座 月:獅子座)

1607_02

▲目次へ戻る

双子座

7/22からの1ヶ月は、他者とのやりとりを繰り返しながら、自分にとっての一番大切な中心を探る事がテーマとなりそう。エクササイズで言えば、体の奥に眠る大きなコアの筋肉を揺さぶり起こすような少し重めのメソッドです。今月は双子座さん得意の逃げ足の速さを封印して正面からいどんでみて。8/3 新月。対人関係のやりとりが熱量・重量ともに増加しそう。ゆずれない部分はしっかりと主張して。その引っ掛かりこそが自分の大切なものへの鍵。幸運のアイテムはレース。糸の宝石と呼ばれる繊細な美しさが心を豊かに、やや手間のかかるお手入れが自分と向き合う時間をもたらしてくれそう。8/18 満月。今月手探りで探した大事な物をさらに向上させる実際的なプランが沢山うかびそう。それは自分で自分を精製していくような作業。丹念に結晶化したものを揺るがず伝えて。リップライナーで気品ある端正な口元を描いたら、自分の信念もまっすぐ相手に伝えられるはず。 GM(太陽:牡牛座 月:射手座)

1607_03

▲目次へ戻る

蟹座

蟹座さん。あなたの中にある、大事にしているものは何ですか?
それは、好きな人への想いだったり、仕事に対する信念だったり、自分の中の哲学みたいなものであるかも知れません。それが今月、大きく外に向けて放たれる機会がありそうです。それを、具体的な形にして、言葉にして、外の世界に出すことは、蟹座さんにとっては少し怖いこと…ですよね。蟹座さんでなくても、外に出ることって、やっぱり傷つくことだから。自分の中で守っていた時と、外に出した時のギャップに戸惑うこともあるでしょう。だけど、それ以上のやりがいを感じられる月ですよ。他人の世界に自分を提示した時、思いのほか、発展している自分に気がつくはず。また奉仕活動に対して、がぜんやる気が出てくることがあるかも!蟹座さんの固い甲羅の中には、確固としたあなたの価値があります。自分自身の感情を大切に。心と体のバランスを取りながら、楽しんで表現して行ってくださいね。 NS(太陽:蠍、月:双子)

1607_04

▲目次へ戻る

獅子座

輝かしい獅子座のあなたの季節が到来!この一か月はあなた自身にスポットライトが当たる期間。8/4からはお楽しみや創作意欲が沸いて、ゴキゲンな日々になりそう。8/6、メンテナンスday。あなたにもたらされた才能、資質、技能、肉体をcheck。日々暑さは増すけれど、もっとアツいあなたの情熱を表現できるリソースのケアを。8/10、仕事場で実権を握っているボスとのコミュニケーションが円滑になりそうな日。あなたの技術を見せびらかして!8/20からの数日間は、スキルアップのために動くと大きな収穫の予感。あなたの個性、姿は時として周りの人にとっては眩しすぎるかも。押せ押せで行きたい気持ちもわかるけれど、相手とのやりとりでのバランスも大切に。大丈夫、頑張らなくてもあなたの素晴らしさは伝わってるはず!毎日に疲れた時は、シャネルのこの言葉を思い返してみて。「私の人生は楽しくなかった。だから私は自分の人生を創造したの」 MM(太陽:射手座 月:水瓶座)

1607_05

▲目次へ戻る

乙女座

暑い日が続き、夏もいよいよ本番。花火大会や盆踊りなど、この時節ならではのイベントも多くて何をしようか迷いそうですね。7月中は、乙女座さんは美的感覚がアップしそうな時。華やかに装ったり、美術館に行くのもいいでしょう。もう一つおすすめは、避暑地へのプチ旅行やおこもり。普段いろいろ気がついて、張り詰めている精神を解き放って、静かな環境で瞑想をしてみて。潜在意識とも繋がりやすいので、インスピレーションや気になっていたことの展開法などが次々に思い浮かびそう。8月からの新しい流れにきっと役立つはず。そして、8月にはいると目が覚めたように現実感が増し、自分らしく生き生きと動けるでしょう。ただ、8/2~10は年上の人から「大きな視点も大事だよ。視野を広く持って」と言われるようなこともあるかも。その時は納得できないかも知れないけれど、8/14~22になるときっと理解出来るようになっているから安心して。 FK(太陽:蟹座 月:双子座)

1607_06

▲目次へ戻る

天秤座

7月は、自分がちゃんと持っているギフトは何なのか、今一度掘り直す時期となっています。その際、集団やチームといった、ひとたち、という世界の中で光が強まっているものが手がかりになるでしょう。みんなの役に立てていたり、口に出してもらったり、いつの間にかたくさんの人が集まってくるような光です。どんなに小さくてもいいので、探してみてください。8月に入って、その光を外側へ開き、自分なりの魅せ方を考えていけば、ちゃんと光は大きくなって行きます。そして、8月後半からは、9月からの幸運期に向け、ここ一年の総仕上げの時期です。一人になって自分の弱い所を手入れしながら、境界線の果てを思う時期。それは、境界の外側に待っている次の季節において、全く新しい何かを生み出すため。「想い」だけならば、時間も空間も丸無視で、本当に何だって出来ます。無敵です。是非とも「想い」を飛ばしまくって、今の自分にマッチした予感を捕まえてきてください。 RM(太陽:蠍座 月:獅子座)

1607_07

▲目次へ戻る

蠍座

夏、到来!!輝く太陽の季節、今年の夏はどんな風に過ごすか決めていますか?蠍座さんにとっては、単なる楽しい遊びの季節ではなく、仕事や社会活動の場で堂々とふるまえ、自分に自信がもてる成長の夏になりそうです。自分の世界観、センスや美意識などを上手に表現しながら、あなたの存在感を周囲にアピールできるとき。ぜひ、この夏は自分の活動の場を広げていくことにチャレンジしてみて。ただ、「行動」の星・火星が蠍座に滞在する8月上旬までは、溢れるエネルギーが周囲への批判や非難へと向きやすい時期でもあります。気持ちが先走りしやすく、独善的になりがちな点には要注意。8月中旬からはムードが変わり、行動が抑制されるようなもどかしさを感じそう。一足早めに夏休み気分を脱し、実務などコツコツできることを進めると、秋への飛躍につながるはずです! TU(太陽:射手座 月:山羊座)

1607_08

▲目次へ戻る

射手座

自分の才能と可能性を最高点にまで鍛えあげる集中力と、フェス気分の盛り上がりの両方を味わえるオリンピックのような躍動感がある星回り。心も体も遠くまで運ぶような行動計画がツキを呼びます。助走期間の7月はひとりで過ごす時間を大切にしたいかもしれないけど、8/3新月、射手座入りする火星エネルギーで戦闘本能がUP、ピンチをチャンスに変える勢いです。積極的でダイレクトに行動するだけに対人面ではフェアプレイ精神を忘れないで。8/13土星の逆行が終了、やりたいんだもん!という直感に頭脳的戦略性がプラスされる流れ。より具体的にアピールすれば周囲の反応も変わります。春に一度あきらめた計画が再生する可能性もあり。8/18満月、勝負の成果がどうであれ、夏の頑張りは貴重なメダルとして残るはず。そしてあなたはきっと次の大会を目指したくなるに違いない。遠い目標に向けて足場を固める一歩目にも適した時です。ホンキの健闘を祈ります! MN(太陽:天秤座 月:蠍座)

1607_09

▲目次へ戻る

山羊座

太陽に向かって咲くヒマワリのように、ひとつの目標達成に向かって前に進もうとしている山羊座さんに質問!あなたにとっての達成とは何?はっきり目標を掲げ、数字や評価などの目に見える結果をだし、「クリア!」「ブラボー!」と叫んだ経験はこれまでに何度もあったはず。でも山頂は頂上にあらず。その先があるのだ。自分の内側に広がる「豊かさ」「満ちあふれるもの」を感じる達成感をゴールとして目指してほしい。そのカギをにぎるのは、このところ広がりつつある交友関係、関わった人々。この時期彼らが見せてくれた信頼や愛情、あるいは教えや知恵から深く学ぶことがありそうだ。8/3新月。あなたの中の流れをせき止めているもの、悶々とした感情、怒りや恐れなど無駄なエネルギーを手放すチャンスです。本来の清らかな流れをとりもどせば安定感が増すこと間違いなし。汗を流すスポーツ、朝日を浴びながらの瞑想や、太陽礼拝ヨガも◎ IK(太陽:蠍座/月:山羊座)

1607_10

▲目次へ戻る

水瓶座

夏本番!太陽獅子座の1ヶ月、対人運が良好なスタートです。人と会うことで自分を取り戻せそうです。ライブや観劇、花火大会のようなにぎやかな場所がGOOD!とても楽しい時間が過ごせるでしょう。そして、普段と少し違ったやり方が功を奏するときです。出会う人にとっては、あなたとのコミュニケーションは新鮮な息吹が吹き込まれるようで、目から鱗の思いがするかもしれません。誰かにサプライズを仕掛けるのも◎!8月は対人面の雰囲気が変わってきそうです。このところ将来の理想のようなものが固まりつつあったかもしれませんが、それに向かってチャレンジを起こしたくなる気持ちが生まれてくるでしょう。強い気持ちで臨みましょう。あなたは、貸し借りなしの対等で自由な関係が好みかもしれないけれど、目標のためには人の手を借りることも必要になってきそうです。信頼できる人に、未来のビジョンを打ち明けてみては?きっと力を貸してくれますよ。 MY(太陽:乙女座 月:乙女座)

1607_11

▲目次へ戻る

魚 座

7/26、暑さや日光、あるいは低気圧の影響で、外を歩いているだけで頭がふらふらしそうな日。それでも足早に歩き続けていると、曲がり角でライオンとぶつかるかも!? 7/28、ライオンに遭遇したことをいろんなひとに伝えたくて、話し方や言葉遣い、はたまた小道具の扱いを工夫する必要にせまられそうな日。たとえ信じてもらえなくても、「だって見たんだもん!」とゴリ押しすることが大事。8/2~3にかけて、運命のライオンに再会するかも!ハンターに追われていたら助けてあげると吉。新しい恋がはじまりそう。8/12、ロマンチックが止まらない日。ライオンとの種族を超えた禁断の愛も、オトナの恋を燃えあがらせるスパイスです。8/18、なんだか彼(※ライオン)が苦しそう!まさか、満月の光を浴びたせいで、獣の血が騒いでいるというの……!?8/22夢から醒めるならこの日。真夏の恋はアスファルトの上の陽炎です。 MZ(太陽:射手座 月:蠍座)

1607_12

▲目次へ戻る

総評

獅子座の夏の元気の良さを楽しく書いてくれた記事が多く読んでいても前向きな気持ちになれました。火エレメントの季節はこうでなくちゃね。射手座オリンピックの記事を書いてくれたMNのように、もう少し“今”の世相や出来事を盛り込むと、占星術=星読みの良さも感じられるかなと思いました。

Pocket
LINEで送る