Pocket
LINEで送る

9月のお空の移動はなかなかのお忙しさで、秋分のあたりは、今日が何日の何曜日なのか?毎日勘違いしながらも、終わりと始まりを感じたくてワクワクしながら過ごしておりました。
みなさんはいかがお過ごしでしたか?
その中でも、おそらく一番地味なものにカウントされるであろう『水星逆行』
今月もどんなハプニングが起こるのかなー?って注目でした。

一般的に、水星逆行中は、交通機関の乱れ・遅延、コミュニケーションの行き違い、電子機器の故障、契約の見直し・破棄、天候が荒れる…..
要は、ちょっとした案件で大したことはないので、そんなにお気になさらず!Don’t worry~!と言われるのですが、私はわりと好きで、今回は木星移動よりも期待値高めでおりました。(てんびん座木星、始まったばっかりだしね)

私の水星逆行あるあるは、『なぜか?時間内に着く』
これ、レアでしょ?
絶体絶命の危機を簡単にクリアしちゃうんですよ~!ホントに不思議なんだけど。みんな遅れてるっていうのに。
あとは『久しぶりの人とバッタリ再会』
今回は(おそらく)7年ぶりの再会を果たし、keep in touchが再開♡
嬉しいわ~♪

あと、始まりや終わりに、いい感じにおもしろいお知らせがきます。飛び込んでくる情報が夢だったり歌だったりすることが多い。あくまで私はですが。

印象的だったのを紹介すると、何回か前の水星順行になる数日前に見た夢なんだけど、私がコメディーショーに出場し、会場が揺れるほどの大爆笑をとり、大好きな芸人さん数名&大・大・大好きなシャンプーハットのこいちゃんに、『自分、めちゃくちゃおもろかったわー!笑たわ~!これからも頑張りや~!』と、この上なく嬉しい言葉をいただき、体の芯から弾けるほどに嬉しかったという夢。
目が覚めてしばらくして冷静になると、中2レベルの下ネタを言うこいちゃんが大絶賛って…..私、何をしたんだろう…?お、お、思い出せない…..
私、何やったんだろう????
それを考えると凹みそうではあったが、象徴を読んで、お笑い芸人たち(=水星)が大笑い(=水星が笑う → 順行に戻る)…..おおーなるほど!
こりゃ順行のお知らせか…..ふむふむ。という夢がありました。(私の大爆笑ネタが何であれね)

今回は、たまたま見たテレビで歌っていた、復活(=逆行から順行)の宇多田ヒカルがメッセンジャーだった。

『花束を君に』

朝ドラを見ている人にとってはお馴染みの歌だと思うけど、私はこの時初めて聞いて泣いた〜!
これは宇多田ヒカルが亡くなったお母さん(藤圭子)への想いを歌にした曲。うまく言えないけど、歌う姿や声、そこから溢れてくる世界に涙が出るほどに揺さぶられ、詞を改めて見て、じーんと感動。そして衝撃。(歌詞、全部見てね)

中でも、『どんなに言葉並べても 真実にはならないから』
まさにそうなのよ!と。

想いを言葉にする時、私は感じていることをそのままというか『まんま表現したい!』という気持ちがあって頑張るんだけど、なんかいつも違う感じがあって、どこか妥協しているというか、せざるを得ない感じが自分の中で結構嫌だったんだよね。
できたー!と、感じたことがほとんどない。
説明するほどに気持ちから離れていって、私の真実ではなくなってしまう。全て表現するのは無理だとしても、いい塩梅が見つけられなくて無念…..そういう感じでした。それが自分が思っている以上に強かったということも大発見でした。

そんなことを思ったせいか…..その晩、夢を見た。

—– どこからともなく
『いつもごめんね。力不足で…..どうしても難しくて…..
でもね、ちゃんとあるから。僕、どこにあるのか知ってるから教えるね』と言う声が聞こえ、キレイな泉へ連れて行かれた。

そしてその泉の入り口には、『ここだよ!』と言わんばかりにきれいな花束が置かれていた。私はその花束を持って中に入り、泉を見た。

泉はかなり大きく、またそのお水がめっちゃ透明ですごく柔らかくて、超ー優しいの。
とにかく静かで幻想的。私のハナウタがきれいに響いて、いつまでも歌っていられる心地良さ。パワースポット並み。
なんて素敵なとこなんだー!と思ったところで目が覚めた。

この夢、何だったんだろう???と思ったけど、目が覚めてしばらくして分かった。
あ!水星だ!マーキュリーだ!
そうかそうか。そうなのか!

解説すると、 大きな泉は私の感性の泉で、その量が莫大すぎて全てをデーター化するのは不可能だということ。
しかも『水』ということは、感情…..
そうそうそう。私、ペラペラペラペラ喋るけど、以外と本音を言ってないんですよね。話す順番として、情報・思考>感覚>感情 なことが多いので、 極端に言うと、自分でも感情の在処が分かりかねる=あるんか???(ないのかも?)と思っていたことも過去にはあった。
それを水星は、『ここにこんなにあるよ!いつもうまく伝えられなくてごめんね。』と花束を持って言いにきたようなのです。

『水星逆行』って、ちょっとしたこと・たいしたことないことと言われてますが、どんな大事件も元を辿れば小さなちょっとしたことが発端で、その積み重ねが大事件に繋がっている。
小さなコミュニケーションの行き違いを早い段階で見つけて改善することが、大事件を防ぐ第一歩なのですよ。
何か起こった時にはじめて、毎日のちょっとしたこと(=水星の働き)の凄さを知って反省するが、それでは遅い場合もある。そう思うと、見直す時間は絶対に必要。
水星逆行、全然許せる〜!土星逆行の方が絶対しんどいー!ものなのです。

全てを言葉にできないと分かっていても、言葉にする努力は絶対に必要。自分のことは自分しか表現出来ないものだから。
どうありたい?
何を伝えたい?情報?感覚?感情?
言葉にできなかったとしても、自分でその在処を知っておくこと。
言葉以外でも伝えられる方法を見つける知恵を持つこと。
コミュニケーションに於いて、その努力は自分のためでもあり相手のためでもあるということ。
言葉というツールを使いこなすには、日々の積み重ねのみ!
これを象徴する水星の動きって、ホント大切だなと思った。

しかも戻って取りに行って、さらに面白い出来事とともに帰ってくるなんて、何とたくましい!しかも健気!余すところなく今を生きてるなって思った。

きっと私の水星は、私の中にある感性の泉=パワースポットの所在をずっと知らせたかったんだろう。
それが今だということは、今後、自分コミュニケーションだけでなく、人とのコミュニケーションに於いて一層重要なこととなるのだろう。
気にはなっていたんだけど普段の忙しさの中でこれを伝えにいく余裕がなかったとしたら、
逆行よ!こんなギフトをThank you〜★

今回はこんな感じで星のなぞなぞ解きました。

きっとこのギフトは、てんびん座木星にも、これから迎えるN水星とT土星が180°、しかも軸に乗る〜!にも活かされることでしょう。
こうやって年に数回、気付かせてくれる水星くんに感謝です。

一難去ってまた一難。
トライアル&エラー。
こうやって人生は続くんだね。
そんなことを感じた今回の水星逆行でした。

次は12月19日〜2017年1月7日まで。
猫の手も借りたい忙しいシーズンだな。楽しみだ。
その頃にはてんびん座木星のエネルギーの恩恵を受けていたい!

それにしても、宇多田ヒカルの復活っぷりは鳥肌もので震えたな~
人間活動の成果なんだろうけど、『これが人間の力なのですよ』と言葉を使わず、そこに存在するという形で見せられた気がする。その『人間力』が私の琴線に触れたんだと思う。
私も貪欲に枠を超えていくぞー!

ではでは、みなさまの明日が楽しい1日でありますように。
May the stars be with you.
see you〜★

この記事を書いたひと

willma
思い出のお洋服のリメイクコサージュresage デザイナー兼、星のなぞなぞ奮闘家。
占星術に於いての私のモットーは、『机上の空論より、行動から得た真実を語れ』。
机上の空論もいいが、それが当たったどうかより、どんな出来事を引き寄せて、どのように感じて、どのように対処したか?の話の方が、100倍おもしろい。
星が教えてくれる『豊かに生きる』について、星のなぞなぞを解読しながら奮闘中の占星術家。手作り作家活動として、自分の金星と向き合っていただくための、手作りで作るバラのブローチのワークショップも開催してます。
HP:http://resage.net/
FBページ:https://www.facebook.com/resage.resage/
ブログ:http://ameblo.jp/virtualband/
Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
思い出のお洋服のリメイクコサージュresage デザイナー兼、星のなぞなぞ奮闘家。 占星術に於いての私のモットーは、『机上の空論より、行動から得た真実を語れ』。 机上の空論もいいが、それが当たったどうかより、どんな出来事を引き寄せて、どのように感じて、どのように対処したか?の話の方が、100倍おもしろい。 星が教えてくれる『豊かに生きる』について、星のなぞなぞを解読しながら奮闘中の占星術家。手作り作家活動として、自分の金星と向き合っていただくための、手作りで作るバラのブローチのワークショップも開催してます。 HP:http://resage.net/ FBページ:https://www.facebook.com/resage.resage/ ブログ:http://ameblo.jp/virtualband/