Pocket
LINEで送る

牡牛座期のながれ

3月20日の春分図は、外交問題が重要なテーマになっていたことを思い出す。
時事的な話題では、今も引き続き緊張が走る北朝鮮のミサイル発射実験、核実験があり、それによる関係諸国の動きに注目が集まった。
シリアの空軍基地を米軍が攻撃したことについて、ロシアのプーチン大統領が反発するという動きもあった。

はたして私たちは、1年10か月ぶりの金星逆行、または天秤座木星の逆行をどのように学びや教訓、または未来を生き抜く力として育てることができただろうか。
まずは、そこを考えておかないことには、2017年の牡牛座期はただ漫然と過ぎ去っていくことになることだろう。

金星逆行の時期、北のミサイル攻撃がともすれば戦争にまで発展するのではないかといった安全を脅かすような出来事が起こった。
株価が続落するなど経済的な停滞も見られ、内需株も期待できず、日米初の経済対話もすれ違いが続いている。

物事は思い通りに進まず、あると思っていたものは勘違いに過ぎず、信頼できると信じていた相手はやはり頼りにならない。
これでは、この先の未来を生き抜くことなどできないんじゃないか、そんな不安が漂うこともあったかもしれない。
これが春分図のASCルーラーに見られるディグニティの低さだ。

もしかしたら、個人的な生活の中でも対人関係や健康、金銭問題により、未来に対する不安、自分自身をよい状態に保つことの難しさ、人との対峙することのストレスなどを感じた人もいたのではないだろうか。

このように安全を脅かすものと対峙することで、自分自身の在り方を否応にも理解せざるを得なくなったというのは自然なことだろう。
有事の時ほど、自分のあるべき姿がわかるというわけだ。

自分とはまだまだこんな程度なのだ。
背伸びをしてみても、大きくみせてみても、残念ながら自分の在り方には限界がある。
才能にも資質にも、肉体にも経済にも範囲というものがあり、等身大のふるまいがあり、それ以上でもそれ以下でもない自分がそこにいる。

そうなると、今度はこんな声が聞こえ始めてくる。
だったらもう、無理はしたくない。
自分のやりたいことしかやりたくない。

この時期、どれだけの人がこう感じただろうか。
この先何が起こるかわからないというのに、何で苦しい人生を生きなくてはならないのか?

こうして、逆行金星は牡羊座(デトリメント)から魚座(イグザルテーション)へと向かい、多くの人に金星の心地よさを深いレベルで体験させることになった。

しんどいことはしたくない。
自分のやりたいことしかやりたくない。
いや、そうじゃないかもしれない。
やりたいかどうかはわからないけど、とにかく自分が傷つかず、楽に生きていける、そんなところにとどまっていたい。

そう考えると、トランジット魚座・金星には長くとどまるべきではないかもしれない。
昔ちょっと好きだった文化を思い出し、心を揺らし、美しいイメージに漂った後は、直ちにそこを立ち去ったほうがいい。
世俗から離れて楽しみの世界に埋没すると、生きる強さを失ってしまうことになるかもしれないからだ。

確かに世間は世知辛い。
嘘、偽り、欲望、背徳、暴力、悲しみ、怒りに満ち、実際のところ誰も自分の言葉には耳を貸さず、取るばかりで与えてもくれず、消耗するばかりでいいことなんて少しもない。
だったら、できるかぎり少ない労力で日々を生き、残りの時間は好きな世界に埋没していればいいのではないか。

けれど、それでは自分の持っている資質、能力は宝の持ち腐れになってしまう。
楽しみを享受するだけでは自分自身を生かしきれないまま、自分のエネルギーを持て余したままになってしまうだろう。

そろそろ重い腰を上げて、心地よい夢の世界から飛び出して、自分の足でしっかりと生きることを実感することが大事な時に入ってきた。
身体や心が痛みを感じるということは、生きている証拠、自分だけの生の実感なのだ。

牡羊座の季節に芽生えた新しい若葉を、牡牛座の季節では、それを大切に育てる段階へと入いる。
ここからが本格的な自己成長の始まりだ。
この段階で自己を、自己の選択を、自己の持ち物を愛することができなかったら、一体、いつ、どのように自己を喜び、自己をより良いものへと育てることができるというのだろう。

国家も企業も、そして個人も、牡牛座の時期は慎重になるべきだ。
誰かのつまらない意見や批判に脅かされることなく、自分の頭のてっぺんから足の先にまで耳を傾け、感覚を総動員し、核心をもってYESと言えるものを選び取るべきだ。
日本なら日本の、企業なら企業の、個人なら個人のあるべき基準を身につけることで、これから先何が起こっても、自動的に自分らしい判断、決断ができるようになるだろう。
そして、できることならこの時期は自分本来に立ち戻り、内需に勤しみ、自分自身を肥やしていくことだ。

同時に、火星が双子座に入ることにも注目してほしい。
天秤座・木星ともに風エレメントの力が強くなる。
ということは、牡羊座から牡牛座までの流れでしっかりとした軸が出来上がっていないと、コントロールの利かない乗り物に乗っているような感覚に陥ることになるということだ。あっちの人、こっちの意見、目に移った面白いもの、耳に入った新鮮な情報、風の吹くままに流され、気がつくとへとへとになっているなんてこともあるかもしれない。

流されるのはまだ早い。
不動サインの地エレメントは、地上にどっしりと根を下ろし、滋養に意識を向けることが重要になる。
牡羊座で伸ばした若葉――新しい出会い、体験、ひらめき――をしっかり育みながら、牡牛座の時期に自分のものとして育て上げていく。
地道で丁寧な作業を繰り返すことで、揺るぎない財産をこの時期に見つけることが可能となるのだ。

さて、何があなたの財産になるだろうか。

それでは早速、ニコラボの皆さんが書いてくれた12サイン占いを見てみましょう。

各星座の4/20~5/20 — nico先生の赤ペン添削付き

なんと、各星座の星空予報にはnico先生による赤ペン添削付きです!
12星座占いを練習中の方はぜひご覧になってください。

目次

牡羊座 牡牛座 双子座 蟹 座 獅子座 乙女座 天秤座 蠍 座 射手座 山羊座 水瓶座 魚 座

牡羊座

おひつじ座さん。今月の星空からの課題は「しっかりと自分の感覚を感じきってみる事」です。いつもアクティブなあなた。ふだんは、行動の結果、自分の内面にもたらされた波紋を味わう間もなく次の目標へ走り出す事も多いはず。さぁ、この1ヶ月じっくりと内なる感覚に耳をすませてみましょう。4/26新月。外からの影響で感じた事、ふと思い浮かんだ事を書きとめる習慣をスタートしてみて。ここはぜひ手書きで!手を使って一字一字紙に文字を綴る作業を続ける内に曖昧だったものが明確化してくるはずです。5/11満月。書き綴る事にはもう慣れたでしょうか?
では一歩進んで、感じた事の中で目を背けたいものに注目みましょう。善悪のジャッジや打ち消したりせずそこにある事を感じるだけでOK。これが終わればクリアです。自分の感覚を感じきるメソッドを終了したあなたは、秋から始まる他者と深く関わる課題を乗り切る力強いスキルを身につけた事でしょう。 GM(太陽:牡牛座 月:射手座)


▲目次へ戻る

牡牛座

誕生日を迎え、新しい1年の始まりです。頭上の太陽は、あなたが笑っても泣いても迷っても、ちゃんと見守っていることを忘れないで。そして草木の芽が陽の光や雨を受けてぐんぐん伸びるように、内面では成長の時を迎えています。3月から感じていた違和感や迷いなど、まとわりついていたモヤは少し前からおさまってきているのを感じているはず。でも何事も焦りは禁物、一気に前へ!と思う時こそ丁寧に進めよう。押入れの整理は部分的にするよりも、一度全部出して入れ直してみるとスッキリする。今のあなたにぴったりの収まりをめざして、違和感を全部目の前にさらしてみよう。表面からでは見えなかったスキマや長年の間にたまったほこりや忘れ去られたモノたちが整理されると、視界までも広がり、遠くの目標が見えてくる。4/26新月。この日ばかりは人の目を気にせずわがままに過ごそう。支離滅裂でも、ぶっ飛んでてもOK。眠っていた才能が開花するかも? IK(太陽:蠍座 月:山羊座)


▲目次へ戻る

双子座

思いつくことは何でもやってみよう!魅力が毛穴から吹き出そうな一ヶ月。ガソリンはアナタの本能だよ。GW頃には閃きが冴え渡ってモテモテの予感、と同時に周囲がついて来れなくなることも?!双子座は浮気者と言われるけれど、その「軽み」こそが双子座の真骨頂だもの、この一ヶ月はいかに遊ぶかを意識しよう。フェチ・テーマは「あえて指先で語る」。表現力豊かに想いを伝える指や腕は双子座の武器。可愛い、最高と言われても言葉はどこか信用ならない……そんなときでも指や唇は羨ましいくらい、信じるのが好き。お喋りな唇は閉じて、想いを語るのは指先に任せてみて。そして錬金術の神に愛されたアナタは身の回りにあるAとBを掛け合わせて一段上のCという新鮮なシチュエーションが発明できる。お互いに男装と女装をしてみたり、上級者は妄想の中で感覚までリアルに再現してエレクトできるかに挑戦してみてね。推薦図書は『過剰妄想少年』♪ IT(太陽:乙女座 月:天秤座)

▲目次へ戻る

蟹座

4月前半、環境にどんな刺激がありましたか?気合いと裏腹にイメージ通りに物事が進みにくい星回りだったので、思っている以上に緊張やお疲れが溜まっていそうです。感覚をじっくりと味わう牡牛座時期にはできるだけ嬉しい刺激を自分に与えてあげましょう。自分のやり方を定めたくても環境条件が落ち着かない状況は引き続きありますが、満月ころの5/10が運気の変わり目。なのでそれまでは前進やスピードを焦らず、自分のペースを確認する期間にしてましょう。本能と直感モードで自然やアートに親しむのがおススメ。理屈は脇に置いて、五感の喜びに遊び「そうだ、これがわたしだ!」というエネルギーが浮上するのを待ってみて。その感覚は蟹座特有の記憶の貯水池から湧く100%正直なものです。手を動かしてシンプルに何かを「生み出す」ことに興味が湧くかもしれません。バラバラのピースを集めて形を作ることは、消えかけた情熱を取り戻すことにつながります。 MN(太陽:天秤座 月:蠍座)


▲目次へ戻る

獅子座

春は毎年いそがしい!でも、今年はいつも以上に振り回されてしまった?新年度、新学期と新旧切り替えの3月初旬からの1ヶ月半あまり、自分の事は後回しで奔走してきた獅子座さんも、やりたい事をハンドリング出来るようになってくるので、これまで手付かずだったあれやこれに着手できるように。向上心の高まりと共に、自身の世界を開きたい気持ちも満ちてくる時なので、ゴールデンウィークはチャレンジ半ばで諦めた事にリベンジしたり、気になっていた本を読んだり、注目の映画を見たりと知的好奇心を刺激するような過ごし方がおススメ。新しい方向性や、これからのヒントが得られそう。4/26新月頃は、何となくやり過ごしてきた仕事に心機一転。新たな仕事の依頼や、部署の移動、責任あるポジションを任される事も。キャリアアップを考えているなら、決断には頃合い。周囲の状況が追い風の今は、温めてきた思いや未来へのビジョンを積極的に人に話しておくと良いでしょう。 SW(太陽:天秤座 月:水瓶座)


▲目次へ戻る

乙女座

桜が散ったら日本はもう夏です(一部地域を除く)。夏といえば自己表現の季節。つまり創作活動にうってつけの時期が到来したのです。「私はこんなものをつくっています」と言えるような作品を今のうちに仕込んで、創作家たちが活発化する真夏に備えましょう。脳内にある「こんなものをつくりたい!」というイメージを膨らませるなら、4/23がおすすめ。インスピレーションが得られやすい星回りです。4/26までに構想を練れるだけ練っておきましょう。この期間はいつもとは一味違うアイディアが浮かびそう。4/27の新月からは作業に突入です。実作なり、企画書なり、プロットなりに手をつけてみて。そして5/11の満月までにある程度は形にして、一度、身近な人にチェックしてもらいましょう。この段階ではまだ完成してなくてもOK。きっと的確なアドバイスが得られるはず。もし、作業しながら「このアイディアじゃ駄目だ……」となってしまっても大丈夫。5/20に再びインスピレーション強化デーがやってきます。 MZ(太陽:射手座 月:蠍座)

▲目次へ戻る

天秤座

関わる人たちと、一緒に成長していくことを願う、天秤座のあなたへ。今月はその関わりの中で強い思いや、影響を受け取ることになるでしょう。関わる相手から得られるもの、それがあなたを高めてくれるでしょう、26日の新月のタイミングでは、コミュニケーションの中で、自分のバランスをとるべき部分が見えてくるでしょう。またこの数日間はインスピレーションの冴えるとき。アイディア出し、今必要なことは何かということを考えるのに最適です。11日の満月には、こうなりたい。という姿をありありと目に浮かび、それを形にしていくために、何が必要か、現実的にどうしていけばいいかのヒントが得られそう。カギは年配の方々とのコミュニケーション。5月は恋愛の予感も。19日前後は一気に盛り上がるとき。飾らずに気持ちを素直に出すと、パスをやり取りするような、リズミカルなやりとりが楽しめます。相手、自分の世界の違いの新鮮さも、大いに楽しんで! MT(太陽:射手座 月:水瓶座)


▲目次へ戻る

蠍座

様々なテーマが行きつ戻りつしている年度始めですが、その揺さぶられる中で「ちゃんと愛着を保てるものは何なのか」を確かめるのが、今期の蠍座さんのテーマです。それは人物であるかもしれないし、物や信条かもしれません。「これは過去にも未来にも自分にとって大事なものだなあ」と腑に落ちた時、それが秋以降に基盤や武器になっていくでしょう。細かく見ていくと、4/26頃では、その愛が洗練される出来事があるでしょう。元々それぞれの人が持っている愛というのは、シンプルかつ強いものです。それが外部からの刺激で削ぎ落とされ、見えやすくなるでしょう。そして5/11頃には、逆にその愛が周囲へと影響力を及ぼしそうです。個人的なもののはずだった愛が、他人の大事な局面を助けることもあります。全体的に行動せずにはいられないパワフルな時期ですが、本腰を入れるのはもう少し先。自分の愛着の在処を確かめながら、トライ&エラーするのが良さそうです。 RM(太陽:蠍座 月:獅子座)


▲目次へ戻る

射手座

射手座さん、今月は腸に注目してみましょう。あなたの腸は元気ですか?食べたものをちゃんと吸収して排出できてますか?最近なんだかお腹がすっきりしないな〜と感じていたり、下腹がチクチクするようなことがあったら要注意!あなたは、理不尽な状況の中で言いたいことを言えていないのかも知れません。でも、すっきりしない原因は、周りの環境のせいではなく、あなたが本音を言えていないからかも。嫌われたくないから、波風を立てたくないから、間違えたくないからと言いたいことや、やりたいことを溜め込んでいませんか?もう必要のない考えは手離しましょう!何か考えすぎていることはありませんか?あなたの周りで起きていることは、そんなに深刻なことではないはず。先を読みすぎて、考えすぎても良いことないですよ!あなたのいつもの楽観主義を呼び戻してください。あなたの中の自分を責める考えは、う◯ちのようなものです。さっさと排出しましょう! NG(太陽:蠍座 月:双子座)


▲目次へ戻る

山羊座

仕事熱心、真面目、お堅いと言われがちな山羊座さんですが、今期は思い切っりの~~んびりしませんか?お気に入りの音楽や本に囲まれてゆったり伸び伸びグズグズ、カウチでチョコレートやポテチをポリポリしながら妄想に耽るのもありです。「ダイエットしなきゃ」「あの案件を今週末にっていわれてるけど早めに仕上げて」なんて考えるのは無し無し。
2/4からずっと何かに急かされてる気分が続いて「何か始めなきゃ、乗り遅れてしまう」といった根拠のない焦りがアナタの心を支配していたはず。その正体不明の「なんか頑張らなきゃ」「なんか前進しなきゃ」という思い込みも5/16からは落ち着いて「アノ本を読もう」「気になっているワークショップに参加してみよう」と具体的な行動に繋がっていきます。5/18には仕事運が最高に。仲間から耳寄りな情報が得られ、インスピレーション、コミニュケーションもバッチリ。面白いように仕事がサクサクっと進んでいきます。でも口は禍の元。相手の気持ちを汲んで言い過ぎ、失言には十分注意です。 MH(太陽:双子座 月:獅子座)

▲目次へ戻る

水瓶座

春本番、輝きあふれる陽光に心浮き立つ今日このごろですね。あなたのいる場所、家、部屋、仕事場も光にあふれているのではないでしょうか。もしそうでなかったら今がチャンスです。今月は、あなたが安心を得るために大切なものは何か、掘り下げることができるときです。それは、好きな本と食べ物のある好みの空間を作ることかもしれませんし、同じ目的を持つ仲間との気の置けない時間が鍵になるかもしれません。あなたの五感が心地よく感じるものを探求してみてください。そしてひょっとしたら、この数年あるいは数か月、熱い想いをもって人に働きかけた結果が、過去からまたは遠方から意外な形でもたらされるかも。それはきっとあなたにさらなる安心をもたらす心強いアイテムの一つになることでしょう。4/22、スポーツ観戦吉。4/24、弱さを力に変えられる日。4/29、初めてのこと大吉。5/8、以心伝心テレパシーが使えます。5/11、やってきたことは間違いありません。5/16、家でクラフト&料理GOOD! MY(太陽:乙女座 月:乙女座)


▲目次へ戻る

魚 座

水星、木星、土星に加え、4/20に冥王星も逆行開始。混沌としたこの時期、あなたのもとに不思議な箱が届くでしょう。その箱を開けると、裏切りや不満などネガティブなことが溢れ出て来るけど、決して絶望しないでください。なぜならその箱は、パンドラの箱だからです。それらのネガティブなことを明るみにして乗り越えれば最後は「希望」が出て来るのです。もし、箱を開けないという選択をすればあなたはひ弱なまま…何も学べません。物事は、起こるべきして起こっているものです。魚座の得意な直感力を働かせて乗り越えるのです。ただし、発言には気をつけましょう。その不思議な所があなたの魅力でもありますが、水星の逆行が終了する5/4までは特に慎重に。そうすれば、あなたに力を貸してくれる優しい人も現れます。焦らずに”変幻自在” にこの時期を乗り切りましょう。結果がどうあろうと必ずあなたの未来にはプラスになります。だから「希望」は、絶対に失くさないでください。 TH(太陽:牡羊座 月:天秤座)


▲目次へ戻る

総評

皆さん、忙しかったのでしょうか。それとも金星逆行にだいぶやられてしまったのかしら。苦し紛れに頑張って言葉をつづってくれたという印象の原稿が多かったかな。これも訓練の一環です。調子が悪くてもコンスタントに書き続けること。今回、最後まで書ききってくれたことに心から感謝したいと思います。次回は、もう少しだけ丁寧に書いてみてください。読んでくれている人は少ないかもしれませんが、それでも誰かの目に留まり、誰かの人生の一時に影響を与えることだってあるかもしれないのです。そんなことを思いながら、丁寧に書いてもらえたらうれしいです。

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.