赤ペン12サイン占い2018 天秤座

赤ペン12サイン占い2018 天秤座

Pocket
LINEで送る

12星座占い 9/23~10/22 — nicoの赤ペン添削付き

心理占星術家nicoが主宰するニコラボメンバーによる12サイン占い。

個性あふれる12人の占星術家が語る各星座の星宙予報を、nicoが心理占星術をベースに赤ペン添削!

目次

牡羊座 牡牛座 双子座 蟹 座 獅子座 乙女座 天秤座 蠍 座 射手座 山羊座 水瓶座 魚 座

牡羊座

思いついたらすぐトライ!人は、そのスピードや発想に驚き、ある意味一目置いています。あなたのバイタリティー、情熱、ピュアさはとても魅力なのに、何故か上手く伝わらず「あなたはね!」と線を引かれてしまった事は、今までの人生の中で何度もあったと思います。でもそれは、本当に勿体ないこと。なぜなら、あなたの価値が相手に伝わっていないということだから。天秤座の季節は、自分の価値を誰かと対等に交換し分かち合う時。私が先ではなく、相手がいて私がいるという空気の中で、自分の価値をどうすれば伝わるのか?を相手から学ぶ時。どうやったらお互いに心地よくいられるのか?という限界点を探りましょう。そうすることで、自己表現の幅を広げるチャンスにもなりますし、自分では気付かなかった自分の魅力に出会える機会にもなり ます。相手の情熱に火を付け、互いに喜び合えるのは、あなたのやり方次第ということを心得、学びの時間としてお過ごし下さい。

Resage(太陽:牡牛座 月:牡牛座) 「お洋服と占星術で人生を広げるfortuneスタイル【大阪】


▲目次へ戻る

牡牛座

こんなに好きなのに、どうしてうまくいかないのだろう…と感じているのなら、食い下がれ。人に言われたことだけをやっているとやらされ感になる。言われた以上のことをやると充実感になる。自分がやっていることがユニークだと信じているのなら、自分がやっていることは他の人とは違うと信じているのならば、もっと頑固になればいい。ぶつかるのは前に進んでるからだ。せっかく作ってきたものを怖くなって他人と合わせても、そのできたものは濁っていてつまらない。大事なものを無くしてしまっていて、深みも味もない。初めからできることには、あまり価値がない。その過程の方がよっぽど価値がある。大事なのはあなたが未来に何を残し、そして「何者」になりたいのかだ。この秋はそんな”自分の価値”に真摯に向き合ってみよう。晴れの日は枝が伸び、雨の日は根が伸びる。その木にあなたの好きな実を実らせよう。つけた実は、深みのある特別な味がするはずだ。

月影ひびき(太陽:牡羊座 月:天秤座)「NEVER MIND ⌒★ 星のせいじゃない!

 
▲目次へ戻る

双子座

自分が思う当たり前は本当に当たり前だろうか。自分の常識が誰かの非常識で、誰かの常識が自分の非常識だということは往々にしてある。この時期の双子座はただ自己を表現するとは虚勢を張ってハリボテの凄さを見せつけることではない。その目的は単なる知識の披露ではなく、多くの人との交流であることが理想だ。独自の考えが周囲にどう受け止められるかを知るためには様々な視点からの意見を必要とする。底が知れた自分に幻滅することもあるだろう。だが傷つくのを恐れて殻に閉じ籠っていてはいけない。自分の魅力や才能は殻の中では分かり得ず、人との繋がりを通して発掘されるものだからだ。不完全だということは伸びしろがあるということ。他者との相乗効果によって自分の中から引き出される可能性は計り知れない。ひとりよがりな知識の海で溺れることのないように、一層深みのある人物を目指して欲しい。

苑宮 泉(太陽:天秤座 月:天秤座)

 

▲目次へ戻る

蟹座

人や天候に揺さぶられた激しい季節から、秋の訪れとともに家に戻ったようなホッとした気分が感じられますね。そしてその揺さぶられたことにより自分が一回り成長した気がしませんか?きっと周りの人もそう感じているはず。苦手意識も自分の糧にしていける時です。避けて通らず正面から向き合うことが成長のポイントです。ただ10月に入ると自分の理想や目標が高すぎて、言いっぱなしになったり人任せにしたり自分の満足感を押し付けたりとやりすぎ感が出てくるかもしれません。相手のペースに合わせたり意見を聞くように一旦立ち止まり、振り返って周りを見渡す広い視野を持ちましょう。親しき仲にも礼儀あり。あなたの大事にしている場所は、様々な人との関わりの中から出来上がっているんだという事を知ることが大事です。言わなくてもわかるはず、ではなくて自分の思いを言葉にすることはその鍵になるはずです。

シエロ(太陽:水瓶座 月:牡牛座)

▲目次へ戻る

獅子座

大きな声が大勢に持ち上げられて幅を利かせるSNSのパワーバランスに入り込んで自分軸を見失っていませんか?

物事を相対化してウィンウィンの調和を探る天秤座期は萎縮したコミュニケーションを再び立て直す機会です。このため自然と立場や考え方が異なる相手との交流接点が増えるでしょう。9/25満月、自分と相手を適切に切り離し、自立した考え方を意識する精神成長が求められる星回り。勝ち負けや正義の判断がゴールではない、小さな会話の知的冒険を心がけよう。愚痴だけで盛り上がる内向きの場は避けて吉。10/9新月、正論を直接に打ち出すよりも、素朴な疑問や一つの個性的意見として、合いの手を入れるような自己表現を試みて。たとえ批判的な内容でも相手にとってよい刺激になれば、次の展開の可能性を秘めるタネが生まれます。10/12〜16、表明、アウトプットに最適。すぐに一つの答えは出ないけど未完成のアイデアに多様な反応を拾い集めるチャンスです。‬

みねんこ(太陽:天秤座 月:蠍座)「ものごとのなかば

▲目次へ戻る

乙女座

「今はお金がないから旅に出られない」と思ったことありますよね。でも実は「旅に出ないからお金が廻らない」のかもしれません。これは「暇になったらやろうと思っていることは、暇が出来てもやらない」というのと同じこと。9月後半は、これまで頑張ってきた事やずっと心の中を占めていた事が一段落。ずっとやれなかったことがようやく出来るようになり、新たな未来に向って気力も満ちてきます。今まで気になっていた『無駄なこと』は思い切って整理してお金や時間の使い道を最適化しておきましょう。10月は振り返りのタイミング。仲間の一言が触れて欲しくない部分を刺激したり、誤解されたままになっていたことが再燃したり、目をそらしてきたことに向き合う必要もありそう。心が疼くからこそ大切なものを再認識できるのですが、鬱々した時は溜めこまずに話すことを意識して。新しい旅が始まるのは間もなく。気分一新の為に身の回りの不要なものを処分するのもおススメ。

鈴木わかな(太陽:天秤座 月:水瓶座)


▲目次へ戻る

天秤座

磨いた力を求めに応じて発揮することが心地よい一ヶ月だったのではないでしょうか?未来に向かうことが心強くなる希望を描けたはず。なのに一転、これからの一ヶ月は、希望を持つことが難しい期間になることが予想されます。まるで先が知れているかのように思えて、自分にも他人にも皮肉っぽくなってしまうかも。特に10月に入ってからは、自分自身に魅力や才能があることを忘れてしまうくらい、他人の姿や能力にばかり目を奪われそう。だからこそ、いまは現実と向かい合う時。他人の魅力に圧倒されている自分も認められたなら、自分のうつわを広げるチャンス。クールさは魅力だけど、クールな自分という張りぼてに執着して無理やり斜に構えているのだとしたら、ちょっとかっこ悪い。自分のステージがどこなのか、自分はどれだけの能力を持っているのか、という二点をまず正しく認識して。挑戦する意思を固めたなら、皮肉さはひたむきさに変えられます。

うか子(太陽:蠍座 月:双子座)

▲目次へ戻る

蠍座

いつでも自分の思いに忠実に向き合って本質を見抜く力がある蠍座さんにとって未来への大きな希望を持ちやすかった2018年も終盤に近づいてきました。この希望の情熱が消えないようにスケールアップできるかどうかは、この秋の課題となるのかもしれません。今現在、夢を実現させたいけど出来ていない現実がありご自身の世界にこもる傾向がある場合、とことん自分の思いを感じてみましょう。思いに偽りがあるかどうか確認してみてください。理想の世界観を切り開くには今までの体験が鍵となり、新しい可能性を広げていけるでしょう。またこの時期はあらゆる対人関係の刺激により他者の価値観の影響が受けやすいです。新しい価値観を取り入れ積み重ねていく事も現実社会に活かす学習能力がつくこととなります。これは新たな力を手に入れるようなもので人生を生き抜く力に繋がります。蠍座さんの美意識と偽りのない真実となる価値観を掘り起こしていく為の準備段階でもあり、調整していく大切な時です。自分の本質を見失うことなく探求していきましょう。

アストロナース(太陽:射手座 月:天秤座)

▲目次へ戻る

射手座

今はまさに始まりのとき。新しいことに取り組んだり、今までやってきたことをバージョンアップさせて再スタートを切る準備ができたりなど、自分の中のエネルギーが充実していることが感じられていることでしょう。その中で動き出したくてうずうずしながらも、理想とのギャップや人との関係性など何か見直さざるを得ない状況が続いていたかもしれませんが、それも秋分の頃にはガラっと改善されていきます。こんな私でありたいと社会における自分の立ち位置を明確に示していくと、大きなサポートを得られそうです。このとき、満たされたい欲求も強くなるので、客観的に評価してくれる人に意見を聞いてみるといいかもしれません。そして何より、この1か月はバランスが肝心。好きなもの、興味あることだけではなく、普段触れ合わないものや少し苦手としていることにも目を向けてみると、自分の奥底にあるものが揺さぶられ新しい発見に繋がるかもしれませんよ。

癒しウヲ☆(太陽:魚座 月:牡牛座)

▲目次へ戻る

山羊座

山羊座さん、天秤座期予報遅れてすみません!責任感が強く、有言実行、自他ともに厳しい山羊座さんに感情で謝っても許してもらえるかわかりません。でも、今の山羊座さんに同情を禁じえません。ここ最近、ひとりで抱えるには重過ぎる問題や、否応なしに起こる出来事に翻弄されて、心身ともに鉛のように重く感じていますね。この状況を「なんとかしなきゃ!」と新しい方法を試してみたり、他人になんと言われようと、自分が納得する方法で試行錯誤しています。過去の傷が浮かび上がってきて、「本当の自分とは?」と質問を投げかけています。光が照らし浮かび上がる自分の影が、はっきりしすぎて、認めるのは辛いことでしょう。今の自分の不純物を焼き尽くして、自身を純化していくことは孤独な作業です。しかし、自身に真摯に向き合った先には、ご褒美があることを忘れないでください。鉛は純化され、金となるシナリオを思い描いてください。

あきな(太陽:蠍座 月:乙女座)

▲目次へ戻る

水瓶座

人間理解や相手を受け入れることを得意とする水瓶座さんも、ネガティブな感情や恐れ・欲望に触れ、気分が沈む時期もあったことでしょう。秋分を迎え私たちを取り巻くエネルギーは変わり、人々の気持ちも上向きになってきます。この天秤座期は、進んで人との交流を行っていくのに絶好のタイミングです。人からもたらされる新たな知識と自分の憧れや理想をミックスさせ、新たな価値観や自分らしさ溢れる生き方を探すために、引き続き邁進していきましょう。新たな価値観と言うと大げさに聞こえるかもしれませんが、要は自分が好き・楽しくワクワクすることを、相手にも伝えていくような感覚でokです。自分が楽しく、周りも楽しい♪そんな風にこの時期を過ごすことで、自分を表現する力を学ぶだけでなく、対人スキルを上げて自分にしかない魅力や感動体験を相手に伝えられると◎です。自分の思い描く世界に必要な知識と経験を携えていく時期になるといいですね。

香(太陽:牡牛座 月:水瓶座)


▲目次へ戻る

魚 座

日本中が自然の猛威に震撼し、人の営みの儚さを思い知らされた乙女座期、心優しい魚座さんは人一倍己の無力感に胸を痛めることが多かったのではないだろうか。貴方の「自分は社会に対して何ができるだろうか」という思いは、今期も益々強まって行く。会社や集団での役割を精力的に果たすことで思いを実現させたり、尊敬するメンターの下で将来に向けて学びを深めるのに良い時期だ。だが、もし「役に立たなくては」と焦るあまり自己嫌悪に陥ったり、義務感や責任感に苛まれるのであれば、いったん立ち止まって深呼吸をしよう。掲げた目標や大義名分に縛られ過ぎていないか、その物事や人との関わりに心の温かみを感じられているか、実際に胸に手を当てて問いかけてみよう。10/6以降は、今まで当然だと思っていた価値基準にも疑問が生じやすくなる。大切な物事の判断は余裕を持って行うこと。特に10/9~12は気持ちが揺らぎやすい期間なので注意しよう。

ぽんかん(太陽:双子座 月:山羊座)


▲目次へ戻る

総評

ぽんかんさんの原稿にもありましたが、「人の営みの儚さを思い知らされる」ことが続いたせいか、皆さんの原稿、ややネガティブな表現が多かったかな。確かに厳しい時代ですが、だからこそ前向きな内容、ただ前向きというのではなく、少しでも希望が持てる場所に着地できるといいのかなと思いました。どうしても文章は、自分の気分が反映されてしまいますよね。

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください