赤ペン12サイン占い2018 山羊座

赤ペン12サイン占い2018 山羊座

Pocket
LINEで送る

12星座占い 12/22~1/19 — nicoの赤ペン添削付き

心理占星術家nicoが主宰するニコラボメンバーによる12サイン占い。

個性あふれる12人の占星術家が語る各星座の星宙予報を、nicoが心理占星術をベースに赤ペン添削!

目次

牡羊座 牡牛座 双子座 蟹 座 獅子座 乙女座 天秤座 蠍 座 射手座 山羊座 水瓶座 魚 座

牡羊座

歳末の慌ただしさや冬の寒さに、体調を崩してはいませんか? 体力にしても仕事にしても人間関係にしても、「過信があった」と反省モードに入っているなら、お疲れが溜まっているようす。年末にお休みがあるなら少しゆっくりしましょう。動いていないと焦りを感じるとしても、いまは空白の時間が必要。休めないなら、電車が目的地に着くまでのあいだだけでも、なにもしない時間を持ってみて。これまでとは違ったものの見方、新しいアイデア……頭を過ぎるイメージはまだとりとめないとしても、新しいステージへむかう準備が始まっている証拠。そして1/1になるまでに「過信」が「反省の理由」にならないことを思い出して。「信じること」「疑わないこと」はあなたの強さです。1/5頃からは互いに高め合える情報交換ができる時。「真実」を惜しみなく人と伝え合いましょう。自分も仕事も人間関係も、まずは信頼してみることで、あなたの世界は拓かれてゆく。

うか子(太陽:蠍座 月:双子座)


▲目次へ戻る

 

牡牛座

時間をかけてあなたが情熱や愛情を注いできたもの、思いを込めてつくりだしたもの。それらの宝を手にし、秋の高い空のもとトップスピードで走りぬけ未来に希望の光を見出し待つ、誰かにバトンを手渡したあなた。そのバトンを受け取り走りだす背中を見つめ、役に立つ喜を感じているかもしれない。その喜びが、あなたのやる気や学ぶ意欲をわきあがらせているでしょう。ひとりではなく気のあう仲間や友人と一緒にすることで思いがけないヒントを得られたり大きな夢がでてきそうです。今のあなたにとって未来を語ることは雲の上の話ではなく、現実と背中あわせになったリアリティをもっているのでは。心の中の本当の望みを知ることは大事なこと。この年末、もっとできることはあったのでは、いや十分がんばってきたよね。そんな気持ちがいったりきたりしていても、そんな自分におつかれさまを言ってあげてね。新年を迎えるとともに、穏やかなスタートが待っている。

まさこ(太陽:獅子座 月:蟹座)

 
▲目次へ戻る

双子座

12月は今年の取組みの総点検を。とくに実力不足や逆境の中で悔しさを得た体験。そこに自分にとってどんなチャレンジ要素があったのかを振り返ってみて。時間、体力、資金、関係、レベル設定、ゴールまで届かなかった理由が何かしらあり、一方でクリアできた事も分かるはず。無難に予定を消化した成功体験より、学びがあった経験、新領域を広げた部分はプラスにカウント。地味作業ですが新年ビジョンを抱くとき、無理な背伸びや過剰な卑屈モードを取り込まない開運法です。初詣では、一歩踏み出すあなた、やり抜くあなたを思い描いて。1月第2週からは出会いの運気が続きます。趣味や活動を周囲に伝えていき、夢や計画の道のりを語って見せよう。というのも、未来のために誰かと力を合わせたり、特別支援に発展する可能性も生まれやすい時期だからです。ワンランクアップの開運術は、将来のよい結果を信じる熱量。これを濁らせずに真っ直ぐ表現することです。

みねんこ(太陽:天秤座 月:蠍座)「ものごとのなかば

▲目次へ戻る

 

蟹座

2018年にやり残すことがないよう、せっせと忘年会に習い事に活動的な蟹座さん。忙しいぶん心や身体の不調に注意ですが、周りの人から与えられる刺激がたくさんありそう。気の合う仲間と時間を過ごすのも大切ですが、チャンスがあれば知らない人が居るくつろぎにくそうな場所にも、尻込みせず飛び込んでみて。苦手なタイプの人が居ても、ここはひとつ軽やかな受け答えで楽しく過ごせるよう心がけてみましょう。対人関係は学びの場になります。仕事とプライベートの時間の使い分けや、相手の趣味・人生の楽しみなどを聞き出してみて。蟹座さんはこの時期、自分の仕事とプライベートのバランスを見直すのにとてもおススメですので、相手のいいところを真似してみたり、2019年なりたい自分の目標に組み込んでみてはいかがでしょうか。日々の過ごし方が未来の自分に繋がっていきますので、心穏やかに過ごせる理想のスタイルを探っていきましょう。

香(太陽:牡牛座 月:水瓶座)

▲目次へ戻る

 

獅子座

もしも体内に時計があるなら日々の生活は秒針。それと同時に来年のこと、人生のことを俯瞰する感覚は分針や短針といったところでしょう。さて目覚まし時計にはもう一つ針がありますが、アラームが鳴る前に起きてしまったことはありませんか? これは「その時」に意識を向けているから。秒針のようにせわしなく流れる日々の中でも自分の感覚に意識を傾けていれば、「時」が来る直前に目を覚まして準備を始めることが出来るのです。2018年、引越しや職替えをしたり、家族やパートナーとの関係の中で自分の在り方を見つめ直したりしながら自分のベースを再構築してきたのもこうした「時」を感じてのこと。年末は「もっと自分らしく楽しく生きたい」という思いと、現状はそうもいかないという思いが拮抗しそうですが、まずは生活を整えることを優先しましょう。目覚ましが鳴るのは年明け1/6新月頃。お正月のご挨拶と共に「新年の抱負」を宣誓していくことが目覚めを早め時の運に乗る鍵です。

鈴木ワカナ(太陽:天秤座 月:水瓶座)

▲目次へ戻る

 

乙女座

あなたの中でどうしても譲れないものはなんだろう。もしくは、これなら自分は輝き続けられると思えるものはあるだろうか。なんでも器用にこなしてしまう乙女座は、何が得意で何が大切なものなのかわからなくなっているかもしれない。この山羊座期は自分の歴史を丁寧に紐解き、絶対に手放したくないと思えるような人生の軸となるものを見つけてほしい。そして自信や確信はなくとも現時点で持ちうる最大限の能力を発揮して、周囲に貢献してみよう。他者の反応を肌で感じることで向き合うべき課題が浮彫りになり、具体的な行動が気持ちの確認にも繋がる。「これで間違いない」のか、「思ったほど響かない」のか。たとえ現状維持を決め込んでもきっと誰も責めたりはしない。だが少しでも今までとは違う自分を生きてみたいと思うなら、まずは目の前の大切なひとりのためにできることを考えてみるといい。そこから試行錯誤を重ねることで更なる高みを目指せるはずだ。

苑宮 泉(太陽:天秤座 月:天秤座)


▲目次へ戻る

 

天秤座

2018年を振り返ると、当初は意気揚々と華麗なキャリアを目指していたのに、今は、すっかり自信喪失中・・・という人もいるかも? 新年、再挑戦を目論むならば、知識強化、コミュニケーション力UPやスキル磨きを1年のテーマにするのがオススメ!たとえば「こんなことを言ったらダメだよね?」と、自分の意見を引っ込めがちならば、「明るく建設的に意見を言うぞ!」と目標を立てる。「私だけ割を食うのでは?」とモヤモヤした気持ちが沸いてくるかもしれませんが、「周囲が、もっと良くなりそう!」とピンと来たときは、勇気を振るって、意見を言ってみる。その結果、喜んでくれる周りの姿を見ると、自信の回復にも繋がります。そして、磨き上げた知識やスキルは、今後キャリアを築く上でも、大事な土台になります。また、日常の仕事や家の大掃除など、やり残して気掛かりなことは、この1ヶ月に、スッキリ片付けて、環境を整えておくと、新年のスタートが活気づきそう!

えりか(太陽:牡羊座 月:水瓶座)

▲目次へ戻る

 

蠍座

一年を振り返り、あなたは今「自分のことを好きになれない」と自己嫌悪に陥ってはいないだろか。人は、自分自身の本性を知ることに最も恐怖を感じる。自分自身と向かい合い、その本性を知ることは非常に多くの人達が怖れること。自分のことは、実は一番自分が分かっていないもので、かといっても他人が分かってくれるものでもない。なので、自分が嫌いなのであれば、自分のことを徹底的に分析して知り尽くせばいい。自己嫌悪は「向上心」の別の顔。逆に自己嫌悪がないという事は、あなたが自己を熱愛する事のない証拠。自分を真剣に愛すれば自分のことを知ろうとして自分の欠点もよくわかるから自己嫌悪にも陥るけど、自分と対峙することがないと嫌悪することもない。新年を迎える前に自分の嫌いなところをリストアップして明確化してみるといい。その原因を分析し、「後向きな自己嫌悪」から抜け出し、1月は自己熱愛をテーマに望む現実を引き寄せよう。

月影ひびき(太陽:牡羊座 月:天秤座)「NEVER MIND ⌒★ 星のせいじゃない!

▲目次へ戻る

 

射手座

射手座さんが生き生きと輝ける射手座木星期真っ只中。ワクワクすることにたくさん出会って気持ちも盛り上がっていたことと思います。ただ、これからしばらくは春の芽吹きを目指し冷たい地面の下でじっとその時を待つ種子のように、 日の当らないところでコツコツと自分を高めるために地道な作業をする時期です。あなたにとって面倒だなと思う人や思い通りにならない物事から多くの事を吸収することがとても重要になっていくでしょう。特に1/7を過ぎると、今後大事になる知識や鍵を握る人との出会いがその苦手とすることからもたらされる機会が増えていきそうです。そのためにも苦手なことを避けて通らずに、後で大きく花開くための栄養を今の時期にたくさん蓄えましょう。豊かな土壌になればなるほど青々とした葉が茂り、美しい花が咲き美味しい実が実ります。その先にまた暖かな季節が巡ってきます。それまでに気持ちが更にふくらむようなことがたくさん吸収できるといいですね。

シエロ(太陽:水瓶座 月:牡牛座)

▲目次へ戻る

 

山羊座

冬至を迎え、春分から始まった今年のサイクルも残り3か月を残すのみとなった。この最後のやぎ座期でどんな落としどころに持っていこうか。ゆるぎないものとして作り上げたかった体系や社会で認められるような関係性をこの期でどこまで追い求めるかだ。次のサイクルも今回同様活発な活動が求められ、行動すれば大きく発展していく流れだ。でも、ただ同じことをやるだけでは同じ場所に太いループを描くだけ。ここは上へ上へと螺旋を描いて昇らせていきたい。そのためには、知性や技術の習得のためにやりそびれたことや会いそびれた人がいれば、それを実現するためのスケジューリングを12。なぜなら年明け早々に次のサイクルに向けた準備行動を始めることが、次の流れに乗るためにとても大切なことだから。これができれば多くの人々の支援を得られ、心の結びつきを強く感じられる最高に心地よい活動環境を手に入れることができるだろう。

癒しウヲ☆(太陽:魚座 月:牡牛座)

▲目次へ戻る

 

水瓶座

今年は暖冬と言われていますが、天空の配置は、とても冷え込んでいます。無風の地の底からの寒さです。水瓶さんは冷えやすい体質です。暖かくしてお過ごしください。現在、恋愛の総決算の時期世! 世の中は、情熱的な女子とツンデレ男子が多そうですが、水瓶さんの恋愛は、いつもわが道を行くクールさです。でも、もしお相手が隣にいるなら、五感を総動員してその存在を愛おしみましょう。シングルの方も、ひとりハグをして、毎日がんばってくれている心身に感謝しましょう。自重自愛は、水瓶さん達が理想としている、新時代の人類愛の基礎になっていきます。またこの時期、水瓶さんの能力を開発する時期にしてもみてはいかがでしょうか。水瓶座は、身近な人の才能を発見し、それを伸ばすようなサポートをするのが得意です。斬新なひらめきで、相手を覚醒させるような言葉を愛情でラッピングして届けましょう。きっと愛情のお返しがあることでしょう。

あきな(太陽:蠍座 月:乙女座)

▲目次へ戻る

 

魚 座

賑やかなイベントが多いこの季節。身近な人との交流が増える。今月、交流の場は、あなたにとってインスピレーションの泉。魚座のあなたが、有意義に過ごすためのポイントは、アウトプットを意識的にすること。あなたは、相手の話を聞くと相手の世界に浸ってしまい、 自分のことを話すことが少ない。だけど、あなたを大切に思う人は、あなたの考えや気持ちをあなたの言葉で聞きたいと思っている。 世の中は、言葉で伝える場面がほとんどで、それを望む人も多い。言葉は、あなたと相手の世界を繋ぐ架け橋そのもの。だからキャッチボールができなければ、お互いの世界は繋がらず完結することもない。言葉にすることに苦手意識があっても、伝えようとする努力はとても重要なこと。自分の話をしなければ、良い情報交換は成立しないと心得、 意識的なアウトプットにトライしてみよう。将来の目標やイメージも具体化し、良きアドバイスも得られ、有意義な時間となるでしょう。

Resage(太陽:牡牛座 月:牡牛座) 「お洋服と占星術で人生を広げるfortuneスタイル【大阪】


▲目次へ戻る

 

総評

私がいろいろなところで水星の話をし過ぎたせいか、水星がらみの話がめちゃくちゃ多かったのが印象的でした。水星、今、とても重要なテーマを持っていますよね。SNSやブログ等で書くことの訓練がかなり進んでいると見えて、皆さん、アドバイスや対策を言葉にするのがうまくなっている一方、「個性」が感じられにくくなっているような。12サイン占いで個性を伝えるのは難しいと言えば難しいのですが、「上手」や「面白さ」ではなく、これを伝えたい!という思いがもう少し感じられるといいのかな、そんなふうに思いました。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください