赤ペン12サイン占い2019 魚座

赤ペン12サイン占い2019 魚座

Pocket
LINEで送る

12星座占い 2/19~3/20 — nicoの赤ペン添削付き

心理占星術家nicoが主宰するニコラボメンバーによる12サイン占い。

個性あふれる12人の占星術家が語る各星座の星宙予報を、nicoが心理占星術をベースに赤ペン添削!

目次

牡羊座 牡牛座 双子座 蟹 座 獅子座 乙女座 天秤座 蠍 座 射手座 山羊座 水瓶座 魚 座

牡羊座

立春とは名ばかりの寒さが続くなか、牡羊座さんにとっては一足先に「桜咲く」というときめきを持つこともあった1か月だったのではないだろうか。やる気を行動に移してみれば現実に手ごたえはある、そんな打てば響くような感覚もあったかもしれない。

今、その勢いが止まったように感じられたらそれは流れに乗っている。あれもやりたい、これもやりたいというたくさんの選択肢の中から自分の感覚にフィットするものを選んでいく1ヶ月にしたい。具体的に夢に描く生活や仕事のスタイルがあるのなら、勢いで進むのではなく、ひとつひとつ変えていくことが望む現実を引き寄せる近道。少しでも違和感を感じるものは手放してみる、そんな思い切った行動もしていったらよい。頭で考えるのではなく自分自身の心との会話、そこで気持ちがのるのであれば迷わず進んでみて。あなたの、恐れず行動する姿は誰かの勇気となり希望となっている。言葉にならないところでまわりの人の心に響いているだろう。

まさこ(太陽:獅子座 月:蟹座)


▲目次へ戻る

 

牡牛座

こまめなチョイ足し充電はバッテリー劣化の原因に。期限切れの古いパワーを一回使い切って「リフレッシュ」、ゼロから新鮮エネルギーを注入しよう。

2/26下弦、引き寄せ運。心に溜まることがそのまま現実に。ラッキー/アンラッキーは切り離れずコンビで訪れるけど、いつも笑顔や挨拶、感謝で対応を。面倒がらずに動く、自分のためだけでなく、身近な人、偶然に行き会う人に無償で電力を分けてグングン残量ゼロにしよう。3/7新月、まったく視野になかった運命の予感に安定志向で慎重な牡牛座も重い腰を上げそう。才能や資質がどこかで誰かに役立つ直感。自分に熱中しすぎて見逃した出来事、無意味・無益と決め込んだ分野や人びと。強制的にそれらに触れると自分に不足する要素のヒントに。3/14上弦、世界は何を願い、何に心を痛め、何が過剰であるか。どんな世界にしたいとあなたは思う? 動き始めるのはまだ先だけど活動持続力がだんだんチャージされている手ごたえ。

みねんこ(太陽:天秤座 月:蠍座)「ものごとのなかば

 
▲目次へ戻る

双子座

あなたが多くの人に知ってもらい、受け入れてもらいたいものを持っているのであれば、是非この魚座期に提示しよう。内容は新しく知り得た使える知識でも、今の仕事における改善計画でも、特にあなたがいる社会や環境において“絶対いい!”と太鼓判を押せるものであれば何でもOK。もちろん賛否両論あり、すぐにみんなが素晴らしいと同意してくれるわけではないし、星の動きからもいつでもスムーズにいくとはなっていない。それでも自分軸をぶらさず自分を信じて良さをアピールしていけば、あなたの言う通りならみんなが幸せになるね、と周りの人達が理想的な未来を期待するようになる。すぐに実質的な変化が生まれなくとも、変容へのきっかけは確実に作ることができる。新たなサイクルの始まりとなる春分を前に、このきっかけ作りがあなたの今後の活動に大きなプラスの影響を及ぼすことは間違いない。大丈夫、恐れや不安は箱にしまって横に置いておけばいい。

癒しウヲ☆(太陽:魚座 月:牡牛座)

▲目次へ戻る

 

蟹座

スヌーピーに出てくるライナスが引きずっている毛布は、汗も涙も吸って、独特の風合いと匂いを醸し出し、ライナスと一心同体です。他人から見てボロボロでも、本人にとってのお守りです。しかし成長したライナスは、いつかこの安心毛布を捨てるのでしょう。今まで素敵だったものにときめかなくなった時が捨て時「こんまりメソッド」ですね。1年ちょっと前から、蟹座さんは対人関係の見直し真っ最中です。2020年半ばまでこの状態は続きます。自分を評価してくれる人や場所、大好きな人や物に囲まれている生活の安心感を大切にしている蟹座さんには、断捨離は辛いことでしょう。しかしこの魚座期は夢に向かって行動していける時期です。未来にはどんな人とどんなことをしていたいか、自分の才能をどうアピールし、評価され立ち位置を築くか、トライ&エラーの時期です。カニが脱皮して成長していくように、蟹座さんのバージョンアップに追い風が吹いています。

あきな(太陽:蠍座 月:乙女座)

▲目次へ戻る

 

獅子座

高い壁を乗り越えた先に思い描いた理想の未来がある……わけではなくて、実は未来は現在の続き。ままならないことにも熱心に取り組み磨いた力は、やがてあなたを支える自信へと変わるでしょう。ここまでの1ヶ月、人から一目おかれるような出来事があったのではありませんか? そのために声がかかることが増えそうなのが、これからの1ヶ月。「人から頼られて、それに応える」ことが未来へとステージを繋ぐ鍵になります。サポート役に回ることも、この時期は厭わないで引き受けてみましょう。

3月に入ると、これまであまり人前で披露したことのなかった能力に光が当たりそう。「眠れる獅子」ならば無敵でいられるけど、目覚めて挑戦することでしか、自分の力は計れません。相手を納得させる結果を目指しながらも「自分の仕事をする」という意識は忘れないで。目立たない役割をしている時も、自分の仕事から目を背けないでいる限り、主人公はいつだってあなた。

うか子(太陽:蠍座 月:双子座)

▲目次へ戻る

 

乙女座

占星術でいう魚座期イングレスと、二十四節気の雨水は同じタイミングなのだそうです。雪が雨になり氷が解けて水になる。春一番の声も聞こえる時期なのですが、乙女座さん、あなたの調子は今一つではないでしょうか? できれば、冷たい外気の遮断された冬眠部屋でうつらうつらしていたい、そんな気分ではないかと思うのです。確かに今の乙女座さんにとって、外界との交流は鬱陶しいものの極みかもしれません。いつものやり方、シャープなキレのある発言がまかり通らない、あなたの抱える責任の重圧は、自分らしさより没個性を要求し、自分の無力さに消えてしまいたくなるような思いに駆られるかもしれません。でも、大丈夫! あなたは誰よりも真っすぐな気持ちで物事に対処できる能力の持ち主なのです。天王星が牡牛座にイングレスする3/6頃、あなたの意識は大きく変化するでしょう。その時、あなたにとって一番重要なポイントは自分を信じることなのです。

アリウム(太陽:蠍座 月:天秤座)

▲目次へ戻る

 

天秤座

日々の仕事や健康管理などを華麗にこなす理想の自分像。ここ最近、頭の中に、イメージが浮かんでいるのでは? また、このイメージを周りに伝えたい衝動に駆られているかも。でも、いざ伝えようとすると、どう表現したら良いかわからない。そんな、もどかしさを感じやすそう。普段は、人と話すことで充実感を得られるとしても、今は、いつもと勝手が違う様子。この1ヶ月は、他人と話すよりも、自分の内側との対話が大切な時期になりそうです。たとえば、理想的な自分のイメージに沿って、日常生活を送ってみる。自分の心や感覚に照らして、自分に合うものは取り入れる。合わないものは捨てる。頭の中に浮かんだイメージを、現実の世界におろしたとき、本当に自分にフィットするのか。自分の心と感覚に照らして、絞り込む。そんな風に、自分の内側との対話を通じた点検作業を楽しむ1ヶ月にしてみましょう。うずうずしても、人に伝えるのは、春分以降まで待ってみて。

えりか(太陽:牡羊座 月:水瓶座)

▲目次へ戻る

 

蠍座

理想の未来予想図に想いを馳せ、胸の奥で密かに温めている企みを表舞台で披露するときが来た。こうすればこの人はもっとよくなるのに、世の中はもっとよくなるのに…気づいていることが実はあるはず。世間で「常識」と呼ばれる杓子定規な考え方に縛られて、多くの可能性に繋がるアイデアさえもいつの間にかなかったことにしてしまっていないだろうか。勝手に無理だと諦めて、見て見ぬふりをし続けていると、大切なことをいつしか本当に忘れてしまうかもしれない。理解されるだろうかと思い悩むより先に、直感を信じて周囲に投げかけてみること。心の奥底で埋もれていた想いが周囲に光を灯すとともに、受け入れられる喜びを実感できるだろう。蠍座の深い洞察から生まれるひらめきは確信を得て揺るぎない。共感が共感を呼び、世の中を大きく変えていくきっかけになるはずだ。世界はあなたが思うよりずっと優しい。なにも恐れずあなたのとっておきを教えてほしい。

苑宮 泉(太陽:天秤座 月:天秤座)

▲目次へ戻る

 

射手座

射手座のみなさん、今ちょうどひとつのサイクルの終わりに差し掛かっています。今まで自分の夢や理想に向かって、チャレンジしたり失敗しながら経験を積んできました。周りに振り回されたり、複雑な人間関係の深みにはまってしまう場面もありましたね。人々の喜びや悲しみに触れ、自分の価値観だけでは判断しきれない今の混沌とした状況から、一度立ち止まって、本当の自分は何をしたいのかをじっくり見つめてみて。

3/21の新しいサイクルの始まりに、どのエネルギーを持ち越し、どのエネルギーを手放すのか、一度整理してみましょう。心の底から必要としている、自分が育てていきたい大切なものを確信できたのなら、また気持ちを新たに自分の冒険の旅へと進んでいきましょう。空いたスペースには、今まで見向きもしなかった素晴らしいものに感動する余裕が生まれ、新たな価値観の変化が入ってきて、自分の旅をより彩ってくれそう。涙を拭ってさあ頑張って!

香(太陽:牡牛座 月:水瓶座)

▲目次へ戻る

 

山羊座

歩けども、歩けども見つからない安住の地。「よし、ここで頑張ろう」と決めた場所は不安定で、「この人なら大丈夫そう」と思った絆は思いのほか脆くて、確かなものなんてないのかもしれない。そんな不安と戦ったことがこれまで幾度もあったでしょう。『安心は誰かがもたらしてくれるものでも、ここなら安泰という場所もない。信じられるのは自分が培ったもの、自身の肉体が生み出したもの。だから自分の足で旅を続けていく』。

そんな風にしみじみと感じられる今は、大きな時間の節目で新たな時の始まり。この「新たな時の運」を掴むには外に出て自分をワクワクさせること!

年が明けてから何かと落ち着かなかった家族や仕事のことも一段落してくるので、頑張っている自分にご褒美と思って友人達と美味しい物を食べに出たり、温泉に行ったり、体が喜ぶことをしてあげると気分もいち早く切り替わってきます。3/6新月頃は、これからのビジョンが受け取れそう。キーパーソンは懐かしい人!

鈴木ワカナ(太陽:天秤座 月:水瓶座)

▲目次へ戻る

 

水瓶座

あなたは「楽しいことないかな…」が口癖になっていないだろうか?  だとしたら、それは緊急事態だ。無意識に心に抱えている虚しさを埋めようとして、現実逃避として外部に「楽しさ」を求めているからだ。あなたはわかっていない。それは心が疲れているのが原因だ。肉体的な疲労だけなら睡眠や休息で解消できる。しかし、心の疲れとなると「楽しいこと」でしか解消できないし、心の不満の原因を解決しないと、あなたの心が満たされることはないのだ。その原因がやっかいであればあるほど、簡単にできそうな「楽しいこと」に求めてしまうもの。本来のあなたは違うはずだ。やりたくない事を我慢してやり続けていると、辛いばかりの退屈と苦労に心が破けていく。それは正常な反応だ。今が心機一転リスタートのとき。だからすぐにそのつまらない事をやめて、楽しく興味の尽きない関心ごとに素直に没頭すればいいのだ。あなたは、そんな事で終わる人じゃないのだから。

月影ひびき(太陽:牡羊座 月:天秤座)「NEVER MIND ⌒★ 星のせいじゃない!

▲目次へ戻る

 

魚 座

美意識とは、あなたという人間が何に拘り、どんな世界を大切にしているのか、あなたが語る以上に的確に伝えてしまう。元々、美的センスのあるあなたですが、知らず知らずの間に様々な角度から磨きがかかり、あなたの世界はバージョンアップしています。感性が磨かれるということは、見える世界が変わること。あなたの見えている世界を上手く伝えられるようになるには、少し時間が必要かもしれません。でも、伝えてみたい! 知ってもらいたい! と思うことで、伝わり方や言葉の表現が変わります。何よりあなたのその姿勢に、星は喜んでサポートをします。自分の世界を認めてもらうことに楽しさを感じられたなら、普段は感じにくい自分の奥にあったコアな情熱に触れる事ができ、あなたが一番あなたを知ることになるかもしれない。だから、自分で自分の世界を伝えていこう。未来はさらに広がり、楽しさが増す1年にきっとなる。どうぞよいお誕生日をお過ごし下さい。

Resage(太陽:牡牛座 月:牡牛座) 「お洋服と占星術で人生を広げるfortuneスタイル【大阪】


▲目次へ戻る

 

総評

今回はスマッシュヒットもたくさん生まれ、皆さんのレベルの高さを実感することができました。春を前にした明るい予感。天王星の移動。時期的なテーマを盛り込みつつ、サインの真相に迫る。これはもうどこへ出しても恥ずかしくないレベルです。ただ、12サイン全部を書くとなるとこのようにはいきません。似たような表現にならないように工夫が必要、書き分けが必要になるからです。次回は、12サイン分かく中の一つというイメージで書いてみると、もっと新しい言葉が生まれるかもしれません。次回は春分号です。楽しみにしています!

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください