赤ペン12サイン占い2019 牡牛座

赤ペン12サイン占い2019 牡牛座

Pocket
LINEで送る

12星座占い 4/20~5/19 — nicoの赤ペン添削付き

心理占星術家nicoが主宰するニコラボメンバーによる12サイン占い。

個性あふれる12人の占星術家が語る各星座の星宙予報を、nicoが心理占星術をベースに赤ペン添削!

目次

牡羊座 牡牛座 双子座 蟹 座 獅子座 乙女座 天秤座 蠍 座 射手座 山羊座 水瓶座 魚 座

牡羊座

未来変革の一ヶ月です。毎日の単調さに安住すると無意識に刺激を求めてイライラを発見しがち。4月中は相手との熱量の差の調整が必要な場面がありそうです。5/5新月、根本的な発想転換で未来の選択肢を豊かにするチャンスが潜む可能性。先を急ぐ前に一度確認を。勢いで押し進めたり、仕方がないと諦める時、そこに「決め付け」意識がないでしょうか。5/12上弦の月、過去にあなた自身が選んだ答えと、今の欲求や方向性が「=」じゃないと気づくでしょう。好みやクセは不変の本質「自分らしさ」ではなく徐々に変化します。手ごたえはどこにある? このペースやスタイルは快適か? と模索する流れ。5/19満月、日々の体調や感じ方の観察から好みや興味の変調を発見できます。一年前と比べて確実に進化! という実感を定着させよう。新鮮さを身の回りのどこか一点に反映して現実化すると運気アップ。そして新展開を楽しむ準備OK、夏の計画がぐぐっと勢いづくこと間違いなし!

みねんこ(太陽:天秤座 月:蠍座)「ものごとのなかば


▲目次へ戻る

 

牡牛座

あなたは自分が何者かと聞かれて即答できるだろうか。社会的な地位や肩書とは関係のない、ひとりの人間として何者かという問いだ。この時期の牡牛座は、何か意味のあることをしなければと不用意に駆り立てられる感覚に陥りやすい。周囲の誰かと比較して、自分には何かが足りないと焦りや不安を覚えることもあるだろう。そんなときは一呼吸おいて、たとえわずかでもじっくり自分と向き合う時間を作ってほしい。今の自分にはない何かが手に入りさえすれば幸せになれるというのは終わりのない幻想だ。幸せの基準を他人に委ねてはいけない。答えは常に自分の中にあるのだから。右に倣えで手にしたものに大した意味も魅力もない。すでに持ち合わせている資質や才能を大切に育てていけば、自分が何者であるかはおのずと見えてくる。人とは違う感性を持っているからこそ、人とは違う世界を見ることができるのだ。自らの価値基準で堂々と生きる姿勢は誰の目にも美しい。

苑宮 泉(太陽:天秤座 月:天秤座)

 
▲目次へ戻る

双子座

「それって、おかしいでしょう!」時々、あなたの発する一言はかなり多くの人々の気持ちを動かし、静かなムーヴメントを引き起こすことさえあるかもしれません。多分、あなたの知性があなた自身の気持ちを揺り動かす出来事があり、思わず出る言葉とも言えるでしょう。実際、今いる場所に居心地の悪さを感じていたりはしませんか?

そんな双子座さん! 今月は自分の心身をケアすることから始めてみませんか? とは言え、じっくり時間をかけてなんていうのは苦手分野、でも、様々な方面の情報をキャッチするのは得意分野のはず、最近とても気になっていた場所に行って好奇心を満たすことが、あなたにとって一番のエネルギーチャージになるかもしれません。新しい体験によってもたらされた新鮮なエネルギーは、日々の活動にもヒラメキやトキメキとなって展開されることでしょう。あなたが嬉々として「これ面白い!」という事は皆にとっても「これ面白い!」なのです。

アリウム(太陽:蠍座 月:天秤座)

 

▲目次へ戻る

 

蟹座

もしも魔法の杖を手に入れたら何を願いますか? 職場の『困ったちゃん』がいなくなること? 良い仲間が出来ること? 人との関わりは自分を成長させるもの。

だとしても悩みの尽きなかった日々に意外と疲れが溜まっているかもしれません。心身に現れている不調や異変はこれまでの忙しさや人間関係のストレスということも。4月後半以降も慎重な人付き合いが必要な場面もありますが、連休はしっかりと体をケアしつつ思いっきりストレス解消を! 連休中もお仕事の人は、一人黙々と作業に没頭することが心を落ち着かせていきます。5月は、最近新しくできたメンバーとの交流が良い刺激になります。仲間達と話しているうちに前からやりたかったことに火が着いたり、興味引かれることにウズウズしたり。5/17に火星が蟹座に入ると一気に力が増してじっとしていられなくなりそう。周りの人のことをあれこれ思い悩むよりも、自分が自分らしく動いていることが一番だと気付く魔法の時間の始まりです!

鈴木わかな(太陽:天秤座 月:水瓶座)

▲目次へ戻る

 

獅子座

春から初夏へと移りかわるこの季節、暖かさとともに服は一枚一枚と軽くなっていく。4/20からの一か月は同じように心にまとったものを脱ぎ捨てることを考えてみない? あなたが今心から手にいれたいものってなんだろう。何かを手にするために、努力し知識やアイテムを身につけていなければ思っているなら、それはゴールの見えない歩みに似てる。そうして何枚ものラッピングで包装されたら、その奥にあるあなたそのものが見えない。人は欲しいものを外側の包装で選ぶのではない。その中にあるものが魅力的だからこそ手にとろうとする。あなたが今できる全てのことをやってみよう。それは笑顔だったり得意なことだったりなんでもよい。そして、やりたいこと自分が心から楽しいと思えることをしていこう。そうして楽しそうにしているあなたはお日さまの光のように誰かの力になっているんだよ。そうして差し伸べられた手をにぎり返した先には望むものがきっと見つかるはず。

まさこ(太陽:獅子座 月:蟹座)

▲目次へ戻る

 

乙女座

GWだ! 新元号だ! とウキウキムードが漂う今。流行スポットへ! リア充生活スタート! と、アクティブに動く自分にワクワク! でも、ちょっと待って。本当はどこか無理していない? 周りの声に翻弄されているだけでは? そのまま続けると「こんなの、よく考えたら、全然私の好みじゃない! みんなは、なんだかステキ! 楽しい! って、お気楽にしているけど」と、がっかりしそう。ただ、このがっかりした気持ちは、大切な合図。合わせる対象は、周りの空気ではなく、自分の感覚。周りがどうであろうと、自分が好きなもの、楽しいと感じるものを優先するようにと気付くための合図。実は、あなたが自分の感覚を優先して充実している方が、周りにとっても、あなたと一緒にいる時間が価値あるものになります。自分のためだけではなく、周りのためにも、まずは、自分の好き! 楽しい! という感性を大切に過ごしましょう。

えりか(太陽:牡羊座 月:水瓶座)

▲目次へ戻る

 

天秤座

新元号が始まる。それに合わせて所属している所でも、時代に合うように刷新、修正している。2月頃からずっと調整をしてきて、これからに合わない不要なものを手放し、本当に役に立つ技術を厳選、スキルアップに努めてきたのでは? 頑張りすぎて体調を崩したという声も。でも、そうやって磨いてきた自慢のものも、ようやくみんなに見せられる。自分ではよくできたと思っているけれど、初めて見せるものもあるから、ちょっとドキドキ。目新しいことは歓迎ムードな今、遠慮しないでやってみてみんなの反応を楽しもう。そして、新たな風が吹いているからこそ、際立って見えてきた古いもの。次に行こうとしているのに、昔の方が良かったと言っている声に違和感を感じていない? 成長していく自分とこれまで居心地が良かったこの場所を秤にかけた時、これからもここが適切なのか、疑問が生じてくることも。変わり始めたばかり、これからの自分のサイズにあった場所を、調和も大事にしながら見つけていこう☆

ともりん(太陽:魚座 月:魚座)

▲目次へ戻る

 

蠍座

若々しくて爽やかなシーズンが始まる。ウキウキする気持ちはあるが、ライトに交流するのがあまり得意ではない蠍座さんにとっては、ちょっと引いた感覚もあるだろう。また、仕事や将来についてガッツリと集中したい気持ちもあり、キラキラとした交流には意識が向きにくい時でもある。お茶の世界では、重いものは軽いように。軽いものは重いように扱うことが美しいとされているように、重い案件も軽い案件も、人生に於いてはどちらも大切でそれぞれに学びがある。目の前のことを意識しつつも、季節や相手に身を任せ賑やかに過ごすことは、悪いことではなく、新たな発見には欠かせない。いよいよ時代が変わる。世の中やあなたが関わる人の価値観はすでに変わりつつあり、あなたもそれに合わせ、変わっていかなければならない。そして変化のヒントは、人との交流の中でしか得ることはできないため、交流の場に顔を出すことは、得るものが多い1ヶ月になるだろう。

Resage(太陽:牡牛座 月:牡牛座) 「お洋服と占星術で人生を広げるfortuneスタイル【大阪】

▲目次へ戻る

 

射手座

コンプレックスというのは、あなたが思っているだけ。気にするから、そのエネルギーを出すから、そんな風に思う現実を自ら創造してしまうのだ。コンプレックスだと思っていることを好きになることが出来れば、それはあなたの大きな魅力となる。人と比べるから、コンプレックスを感じてしまうのだ。それぞれ個性のエネルギーが違うのだから、違う個性を比べること自体がナンセンスだ。個性のエネルギーには基準も平均もない。誰かが創ったモデルケースを求めてしまうから、そこから外れたところがコンプレックスだと思ってしまうだけ。あなたが弱気だからコンプレックスになるのだ。宇宙であなたはひとり。その魅力はあなたにしか出せない。強気で堂々としていれば、それはあなたの大きな魅力となる。そのエネルギーが人を魅了する。あなたの思考ひとつで、コンプレックスも光り輝く魅力になるのだ。新しい物語の始まりのとき。コンプレックスを魅力に変えて行け。

月影ひびき(太陽:牡羊座 月:天秤座)

 

▲目次へ戻る

 

山羊座

5/16頃からのキーワードは「人を教え育むこと」。それまでの準備として、しておいてほしいことは、「人と深く関わることへの苦手意識の克服」。聞き上手になることを目指してみてほしいのです。自分をしっかりと持っているという自負があるほどに「みんなで一緒に」と言われることは苦痛を伴うもの。「人の気持ち」を考えるなんて、厄介で面倒だと感じてしまうことも多いでしょう。でも、自分や自分の能力を信じるのとおなじように、「人と一緒にいることによって、自分の世界は脅かされたりしない」のだと、自分を取り巻く環境や、関わりあう人々のことを、信じてみて。理解されないと感じる時こそ、あなたがまず「私はあなたを理解したい」と伝えてあげて。また、本来なら一番に信頼を置けるはずの自分の能力に疑問が生じたなら、自己満足では物足りない向上心があなたのなかに芽生えているしるし。貢献的に力を生かせるチャンスがあれば、まずは挑戦を。

うか子(太陽:蠍座 月:双子座)

 

▲目次へ戻る

 

水瓶座

新しい時代が始まる今、あなたの未来に一緒に連れていきたい大切なものは何ですか? 例えば、これだけは絶対に譲れないという自分の信念。この時期、あなたはそれが何なのかをじっくり吟味することになるでしょう。5月の連休はちょうど良い機会。遊びや知的な交流を楽しめる時でもあるので、好奇心に火が付いたなら気の向くままに挑戦してみてください。連休が終わった頃、次はその体験を実際に自分のものにしていくための時間。2018年秋冬頃から、どこか異常にスピーディーに進んできたことがあれば、それは少し落ち着きを見せます。お茶でも飲みながらホッと一息ついてこれまでを振り返ってみれば、過ごした時間の中にこれから先のあなたを支えてくれるかけがえのないものを見つけることができるでしょう。この1か月に学び、楽しみ、感じ、体験したことは、未来のあなたの礎となり長い旅の道連れとなってくれます。

yulan(太陽:蠍座 月:乙女座)

 

▲目次へ戻る

 

魚 座

牡牛座期の魚座のテーマは、「与えることと受け取ること」また「自己価値と社会評価」の葛藤を想像力を使って超越していくこと。まず「与えることと受け取ること」の葛藤だが、困っている人に手助けをしたとする。助けてもらった人は「ありがとう」とお礼を言うが、それがあまりにも続くと、「ありがとう」より「すみません」と申し訳ない、という気持ちが言葉になってしまう。与えてくれた人にお返しがしたくても何も出来ない場合、「ありがとう」の言葉を使い果たしてしまった結果だ。「ありがとう」は循環しないと枯渇してしまう。双方相手を思いやる想像力で超えて行こう。次に「自己価値と社会評価」の葛藤。現在自己価値を根底から覆される経験をしている人も多い。自己価値が社会評価を得られないと、自己否定に陥り苦しくなる。それなら新しい自分を発信してみよう。社会評価は時代と共に変化する。未来の自己価値を想像力を駆使して創造して行く時期だ。

あきな(太陽:蠍座 月:乙女座)


▲目次へ戻る

 

総評

皆さん、今回もお疲れさまでした! 今回もいいテキストがたくさん並びました。全体の天体の流れを汲み取りつつ、それぞれのサインの心理に寄り添う意識、その心理占星術的なアプローチが効果的に使われていて、読んでいてグッとくるものが多かったです。時代意識が変わると言われるなかでも、日常を大事にしていくこと。それこそ、心理占星術の目指すことなのかな、皆さんのテキストを読んでそんなことにも気づかせてもらいました。

ありがとうございます! 次回もよろしくお願いします!

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください