赤ペン12サイン占い2019 双子座

赤ペン12サイン占い2019 双子座

Pocket
LINEで送る

12星座占い 5/21~6/20 — nicoの赤ペン添削付き

心理占星術家nicoが主宰するニコラボメンバーによる12サイン占い。

個性あふれる12人の占星術家が語る各星座の星宙予報を、nicoが心理占星術をベースに赤ペン添削!

目次

牡羊座 牡牛座 双子座 蟹 座 獅子座 乙女座 天秤座 蠍 座 射手座 山羊座 水瓶座 魚 座

牡羊座

今年前半は「なんだよもう」と思っているうちに終わっちゃった。なんてことはありませんか? そんな慌ただしさも落ち着いてきて、「身の回りのことに力を注いでいこう」というような気分になっていれば後半戦スタートは順調な滑り出し。ようやく読みたかった本や勉強も集中できます。またこの時期は、今年前半からのドタバタの中で気になっていた家のことや仕事のことなどに本腰で取りかかっていくタイミングですから、一歩踏み込んだ相談や愚痴を聞いてくれる人は心の拠り所になるでしょう。いつもの仲間との他愛もない話にも勇気づけられたり、背中を押してもらったり。人と心を紡ぎ、『独りではない』と実感することが様々なことに立ち向かっていく力になるのです。6月は気になっていた人との距離を縮めるチャンス到来。きっかけは自分で作れるのでアイディアが浮かんだら即行動を!  憧れのアーティストのライブは迷わずGO!!

鈴木ワカナ(太陽:天秤座 月:水瓶座)


▲目次へ戻る

 

牡牛座

あなたがいつも鬱屈して下を向いてるのは、あなたが何かしたからとか、自分のせいだとかじゃない。ビッグバンで宇宙が始まったときに動き出した世界の運命があたりまえのように動いてるだけで、私たちはその波に乗ってるだけ。この広大で深遠で果てしない宇宙と世界において、ちっぽけな人間ごときが何かをコントロールしようって思うこと自体が、果てしない傲慢なのだ。人間ごときが調子にのんなってことだ。明日死ぬかもしれない。あるいは死なないかもしれない。それもあたりまえなのだ。だから、好きなことをやって、生きて、死ね。情報化社会もあいまって、世の中の均一化された価値観にあなたはただ踊らされてしまっているだけ。あなたの幸せはあなただけのもの。自分だけの目標があればいい。一度きりの人生だ。オリジナルな人生設計を描こう。環境やルールに縛られる必要はない。もっと他にも選択肢がたくさんあるはず。

月影ひびき(太陽:牡羊座 月:天秤座)「NEVER MIND ⌒★ 星のせいじゃない!

 
▲目次へ戻る

双子座

4月から5月、そして6月へ。新年度、令和の幕開け、誕生日と、変化の風にワクワクしながら、駆け抜けてきた様子。ただ、昔のことは魅力的じゃないし、古傷に触れそうで恐いからと、前に進むことばかりに夢中になって、振り返り作業を省略してきたのでは? でも、過去の振り返りを避けたままでは、前向きな変化は望めません。たとえ面倒でも、腹をくくって、過去の経験をじっくり振り返ること。その作業を通じて、自分は何が好きで、何が嫌いか。どんな持ち味・知識やスキルがあって、何が不足しているか。将来も大切にし続けたいこと、逆に、今のうちに手放したいこと・大きく変えたいことは何かと、丁寧に点検する。そこから教訓を得て、自分軸をしっかり掴んでおくと、周りの意見や自分の気分のムラに振り回されなくなる。強い力に育っていきます。誕生日からの1年を実りあるものにするために、今月は、がっつりと、振り返り作業に挑む1カ月にしましょう。

えりか(太陽:牡羊座 月:水瓶座)

 

▲目次へ戻る

 

蟹座

蟹座のあなたにとってこの時期は、どこか落ち着きがなく居心地の悪い場で周囲の様子をうかがっているような、警戒心いっぱいの状態で始まります。相手を前に考えすぎて自分の言いたいことを言い出せない、とか、逆に暴走して言わなくてもいいことまで言ってしまい自己嫌悪に陥ったり、とか、権利を主張しすぎて揉め事になったり、などの可能性があります。特に5/30、6/4、12日、19日前後は感情のコントロールに要注意。ではこんな時期をどのように過ごしましょうか。まずは冷静に、溢れてくる自分の感情を眺めてみましょう。なぜ言いたいのに言えないのか? やりたいのにやれないのか? 又はなぜ気持ちを抑えきれないのか? もしかするとそれは自分よりも相手を優先させているからでは? この時期のおすすめの過ごし方は、対人関係では「広く浅く」を心掛け、さっぱりと割り切りストレスを溜めないことです。話題の流行りものや前衛アートなどが好影響を与えてくれるかも。

yulan(太陽:蠍座 月:乙女座)

▲目次へ戻る

 

獅子座

新しい時代に新しい私を見せていく前に、まずは培ってきたスキルを積極的に使おう。リアクションが良ければ、自信を持ってガンガンアピール。当然、いろんな反応や評価があり、気分は上がったり下がったり凹むことも。でも厳しい意見は未来に向けて改善すべきところ。6/11頃、見直したことを再び打ち出してみよう。ただ、思い込みや独りよがりが強いと、反応はイマイチ。古すぎる考えは手放して、今の時代に合ったものに再構築することで、多くの人に愛される持ち味、個性にしていける、一生の宝になる。積極的に改善していこう。これまでのやり方を手放すのは難しいと思う時は、実はそこに本当の欲求が隠れている。葛藤という経験から大事なものが見えてきたら、それは夏から育てていく種にしよう。アクティブに動けば、ドラマチックにいろんな事が起こりそうな1か月。みんなの意見を聞いて調整していくことは、気遣い戸惑い、ストレスがかかることも。頑張りすぎてしまいそうだから、体のメンテナンスも忘れずに。

ともりん(太陽:魚座 月:魚座)

▲目次へ戻る

 

乙女座

すべての物事にたったひとつの揺るぎない正解があるというのは迷信だ。あなたが信じている答えは“絶対”ではない。この双子座期は、日ごろの言動の判断基準を調整するのにちょうどいい。身体に染みついてしまった、自動的で反射的な自分の思考や行動に疑問を持ってみよう。新たな可能性を探るために、ときには他人のやり方に流されてみるのもひとつの手段だ。到底思いつかない視点から物事を見る他者を知り、その「ものの見方」を素直に受け入れ、自分自身でも試してみてほしい。単に誰かの言いなりになるということではない。目的意識を持つことで、それは何ものにも代えがたい貴重な経験となりうるのだ。何より、目の前の出来事をいかに面白がるかが自分のフィールドを広げるための鍵となる。人の好みは様々で、それぞれに独自の思いがあることがわかれば、誰に遠慮をすることもなく、もっと自由に考え、もっと自由に発言していいのだと確信が持てるはずだ。

苑宮 泉(太陽:天秤座 月:天秤座)

▲目次へ戻る

 

天秤座

ホ・オポノポノをご存知だろうか? 近年ニューエイジのスピリチュアルな実践として浸透してきているホ・オポノポノとは、「ハワイにおける、告白による和解と許しの習慣、社会秩序・家族関係を回復するための習慣、病気からの回復法予防法である。」(ウィキペディア参照)現在、社会秩序が変わりつつある雰囲気を感じながらも、それに対抗し自分の立ち位置を守ろうと必死になっている葛藤に疲れ始めていないだろうか? 歴史は繰り返し、個人の記憶は同じような体験を選択してしまう要因となっている。その記憶を一度ゼロに戻し、そこに愛を注ぎ、問題の体験を再現した自分を許していくのがホ・オポノポノだ。遭遇する問題は他人のことであれ、自分の中にある問題であり、相手が問題をクリア出来るように祈るのではなく、自分自身の許しを求める。自分を俯瞰するような目線で問題を見つめ、今までにない霊感や閃きがやってくると信じ、双子座期を過ごしてみよう。

あきな(太陽:蠍座 月:乙女座)

▲目次へ戻る

 

蠍座

時の流れのなかで人生を変えていけるチャンスがいくつかあるとすれば5/21からの1ヶ月はあなたにとって、まさにその時が訪れています。新しい時代の始まりとともに新たに決意したことはありますか。それを心に留めておくだけ、誰かが叶えてくれるのを待つだけでは景色は変わりません。この1ヶ月は窓を開けてさわやかな風をとり入れるように、人との会話を楽しむことを積極的にしてみませんか。例えば職場の集まり、女子会のお誘い、学びの場など、少しでも気持ちがのるなら参加してみてはどうでしょう。人の話を聞くとともに自分の心に思うことも話してみる。そんなちょっとの勇気から、自分はどんな人なのか、どんな私になっていきたいか見つけられるのもこの時期です。6月からは気持ちの赴くまま出かけてみませんか。心を解き放し、頬をかすめる風を感じ「私は」と自分発の情熱が何かひとつでも見つかれば、新しいあなたはそこからはじまります。

まさこ(太陽:獅子座 月:蟹座)

 

▲目次へ戻る

 

射手座

あなたが目指す世界はどんな景色が見える世界ですか? あなたはそれを見て、どんな気持ちになっているでしょう? 溢れ出てくるものは何でしょう? 見たい! 聞きたい! 行ってみたい! あなたは、その一心だけで進んでいける勢いがあり、みんなができることではありません。特に昨年の秋からは追い風が吹き、益々、一直線! な気分のはず。でも今の時期は、外向きに求めても見えるものはありません。スピードがあるのは素晴らしいことですが、じっくりと自分の中身を味わい、外と中の両方を成長させながら進んだ先に見えるものが、あなたが本当に知りたい世界ではないでしょうか。成長の可能性の芽は自分の中にあります。でも、ヒントは人との関わりの中から見つかります。未来をより豊かにするには、人と交流しながら感性や感覚の感度を上げ、バラエティー豊かに感じる力を付けること。そうすることで、あなたが先に見る世界は色味を増し、より美しいものになります。

Resage(太陽:牡牛座 月:牡牛座) 「お洋服と占星術で人生を広げるfortuneスタイル【大阪】

 

▲目次へ戻る

 

山羊座

いつも生真面目に頑張り続けている山羊座さん、お元気ですか? 数日前から、やる気をそがれるような気分に陥ってはいないでしょうか? このところ他人の期待や責任を担うことが多くなっているだろうとは思いますが、あなた自身は自分の在り方を人との関わりの中で、このままでいいのかどうかと考える時間が増えているのではないでしょうか? 人知れず行ってきた隠匿積善にも自信がなくなっていたりして…なぜ、そんなにもへこんでしまうのか、もともといつも人の役に立ちたいと努力している山羊座さんは遊びが足りないのかもかもしれませんよ。子供のように無邪気に心の底から、楽しい、嬉しい、これが好き! という実感をしてみるのが大切な時期にあるようです。この双子座期にこそ表現力を磨いていきましょう。立て板に水のようでなくてもいいのです。あなたの言葉であなたが実感した世界をとつとつと語る姿に、人は共感し感動するのではないかと思うのです。

アリウム(太陽:蠍座 月:天秤座)

 

▲目次へ戻る

 

水瓶座

人々と素晴らしい世界を分かち合う、そんなユートピアがあなたの胸のうちには描かれているはず。最近、そのイメージに水を差す出来事が起こってはいませんか? いまは、打ちのめされてもそこから学びを得ながら、成長していく時期。お勧めしたいのは、理想の未来に相応しい「理想の自分」を思い描くこと。その理想へとむかうために、現状を見つめ直すこと。まずは現時点で自分が使えるリソースがどの程度か試す機会を設けてみましょう。例えば「自分でも手芸が得意で、愛好家が集まれるイベントを継続開催する仕組みを作りたい」という目標があるなら、小さなイベントの企画を始めてみるのもいいですね。行動を通して知ってほしいのは自分の限界だけでなく、なによりも「自分自身の喜び」。人々と喜びを分かち合うことはあなたのユートピアには不可欠ですが、「心から喜びが湧き上がる。私はこれが好き」という確信こそ、この先の歩みを支える指針となるのです。

うか子(太陽:蠍座 月:双子座)

 

▲目次へ戻る

 

魚 座

未来を選ぶ自由がある喜びと、選択と決断プレッシャー。複数のドアの前で悩むとき、いちばんよい未来に飛び込む方法は、あなた自身が未来の広がりを感じさせるポジティブな存在になること。5/27下弦の月は魚座。相談や報告を受けたら曖昧な態度ではなく率直なレスポンスに心からのエールを添えて渡してみて。困難な現実にも必ず突破口が見つかると信じる姿勢は、相手のためだけではなく、自分の運命にも果敢に進める追い風となって吹くのです。6/3新月、去年秋に心に描いたイメージ、温めていた夢を再確認するサイクルに。いま手近にあるのはチグハグな感じがする断片ばかりだとしても、パズルの完成にはこれから作り出すピースが役立つはず。6/17満月、夢から計画にアップデート。小さな幸福を自分の手で作り、誰かと分け合うことから始めよう。目の前に新しいドアを増やし、どの先も未来につながると信じる力。どんな逆風にも負けない推進力になるでしょう。

みねんこ(太陽:天秤座 月:蠍座)「ものごとのなかば


▲目次へ戻る

 

総評

書く技術があがり、皆さん上手にまとめてくれていました。しかし、今回は新しい表現、新しい発見が少なかったかな。ニコプラネットは実験の場なので、もっと新しい意味の発見、提案などもあっても面白いかなと思いました。そうか!そんな象徴理解があってもいいよね、そんな意外性のあるテキストに期待です。来月の蟹座、夏至期を楽しみにしています!

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください