赤ペン12サイン占い2020 乙女座

12星座占い 8/23~9/21 -- nicoの赤ペン添削付き

心理占星術家nicoが主宰するニコラボメンバーによる12サイン占い。

個性あふれる12人の占星術家が語る各星座の星宙予報を、nicoが心理占星術をベースに赤ペン添削!

目次

牡羊座 牡牛座 双子座 蟹 座 獅子座 乙女座 天秤座 蠍 座 射手座 山羊座 水瓶座 魚 座

 

牡羊座

わたしの人生よ。それを生きるのはわたしよ!

「PEANUTS ルーシー」チャールズ・M・シュルツ

牡羊座のみなさん、暑さ厳しい毎日よく頑張っていますね。えらいっ! そんな中、ひとつ私と約束してほしいことがあるんです。そんな難しいことじゃないのでご安心を。何かというと、普段以上にあなた自身のメンテナンスに目を向け、力を注いでほしいのです。「見て見ぬふり・先延ばし」はアウト! ここらですこしばかり心と身体を整え秋に備えましょう。どこか物理的な忙しさに追われ、あくせくとこなしているあなたの姿が浮かびます。やるべき事をやり、求めに応じるのは素晴らしいことです。そうですね、誰かの代わりに私が先にお礼を伝えておこうかな。「よくやってくれて、どうもありがとう!」でも「何ものでもないあなたの人生」です。自身という大切なリソースを疎かにせず、ちゃんと慈しむことを楽しんでください。あなたを心地よくさせるものはなんですか?

ひかり(太陽魚座、月双子座)

▲目次へ戻る

 

牡牛座

新しい生活様式が始まりましたが、日常のひとつとして馴染んできましたね。変化が吹き荒れる中でも、おうし座さんは自分のペースをしっかり保ちながら、順応していく強さが素敵です。ただ日々をしっかり踏みしめながら過ごすのも大事ですが、やはり人は前に進んでいくことでエネルギーが得られるもの。あなたの向かいたいゴールは見えていますか。急に辿り着くことは難しいですが、今は準備を済ませ、動き出すにはいい時。。あなたの実力をみせて、見てもらう時期です。あなたの存在、能力が歓迎され、尊重される。そんな場所があるはず。いや、あるんです。理想とは遠くにあるものとは限りません。少し目先を変えて、あなたが輝ける場所に向かって、ちょっとだけスピードをあげてみましょう。

はるさめ(太陽:魚座 月:蠍座)

▲目次へ戻る

 

双子座

容易に様々な情報に手が届くようになったこの時代、取るに足りないアレコレに振り回され、不用意に心がざわついてしまうことがあるかもしれない。雑多な情報を頭に詰め込むことに必死で、心の存在を忘れていることも多いだろう。もし自分の心の状態を絶えず気にかけていると、自信を持って言えないとしたら、今必要なのは心のメンテナンスだ。蔑ろにしている時間があまりに長いと心もさび付いてしまう。周囲の物事に触れるたび、湧きおこる感情を積極的に面白がることで心本来の柔軟さを取り戻そう。そして、感じたことをしっかり言葉にしてみること。誰に伝えるでもなく、自分自身と向き合うために、自分自身に想いを伝えるという必須のワークだ。どうしてそんなに心を動かされたのかと、その意味を探ってみてもいい。丁寧に心を動かすことで視野が広がり、感性も一層磨かれていく。さらなる心の自由を手に入れることができれば、最強の自分に出会えるはずだ。

苑宮 泉(太陽:天秤座 月:天秤座)

▲目次へ戻る

 

蟹座

身体に蓄積した疲労を感覚しやすい残暑。夏の活動形式に一区切り、生活時間割りを意識的に変えてみましょう。呼吸だけでも消耗する日中の暑さが、健やかなバランス保持に必要な運動量の不足につながっているかも。春先よりも基礎的体力に不安があるなら、徐々に過ごしやすくなる朝夕の時間帯を活用したメンテナンスを。毎日習慣にできそうな数分ワークを個人の生活時空間に合わせて始めるのがオススメ。食事や運動、過ごしやすい空間に改善、ボディケアやリラクゼーション、まとまった時間に後でやろうとしていた事を、細分化して日常リズムに取り込む工夫を。今すぐ動けそうにない場合、まずは休息から。火星逆行9/10頃に行動開始でOK。毎日重ねて内側の変化を観察しましょう。体力低下のままでは、複雑な事、未知の事を無意識に避ける消極思考に傾きがちに。日々の営みを支える土台作りは、日が短く感傷的な秋シーズンのメンタル沈下予防にも効果ありです。

みねんこ(太陽:天秤座 月:蠍座)「ものごとのなかば

▲目次へ戻る

 

獅子座

お気に入りの洋服に腕を通したときの「これが私」だと実感する瞬間。365 日そんな瞬間で満たされていれば最高だろうけど、実現のための一歩はとても勇気がいるものです。この夏、自分らしい装いを求めてみたけれどこんな時代だしと、現実の世知辛さに甘んじてしまいそうになるかもしれません。疲れるくらいならすでに持っている自分の定番に収まっている方が楽。お気に入りの洋服、食べ物、本や音楽に囲まれた生活に間違いはないのだから。そんな自分に甘えられたら楽だと思いつつも、埋もれてしまうのがこわいと感じることはありませんか。安定の中にあるかすかな違和感を真正面から見つめ直してください。消えそうでも燻っていても、自分の中にもっと高みを目指したいという火種があることをいつも心に留めておいて欲しいのです。

9/2 の満月、これまでのライフスタイルに新しい風を吹き込みたくなるかもしれません。変化を恐れないで、出来る範囲で良いのでぜひ挑戦してみてください。

rocco(太陽:牡羊座 月:双子座)

▲目次へ戻る

 

乙女座

自分が本当にやりたいと思える活動に集中できる時期です。そして、信頼できる誰かと手を組んで新たな活動を始めるなど、人との繋がりがテーマになっています。ひとりで技術や能力を磨いていくというよりは、あなたの想いを実現できるように、誰かの協力を得ていくようなイメージです。信頼関係を結んでいくには、相手の領域に深く踏み込んでいく必要があり、痛みを伴うこともありますが、ここでしっかりと向き合っておくことが大切。それが今後のブレークスルーに繋がっていきます。ところで、身近な場所に気になるサークルやコミュニティーはありますか? もし、心あたりがあるなら、そこに加わってみてはいかがでしょうか? そこであなたの能力を遊び感覚で披露していくというのも楽しい経験になりそうです。人々と関わり合いながら、ご自身のスタイルが作られていく時期でもあります。どうぞ、ご自身の能力や魅力をあなたの中だけにとどめずにいてくださいね。

ふみ(太陽:獅子座 月:山羊座)


▲目次へ戻る

 

天秤座

救いを求められていると感じれば、全身全霊でその声に応えようとする。なのに声はやまない。それどころか、あなたに届く人々の嘆きは要求を増してくる一方だ。手を差し伸べる相手を限定して、それ以外の声を切り捨てることができれば、八方美人だと悩んだり詰られたりすることもなくなるのに、と悲観的になっているかもしれない。しかし、あなたが他者に関心を持つのはそもそも「人からよく見られたいから」ではないだろう。おなじ時代を生きる「だれか」の痛みを知らされた以上、あなたはその背景にある問題と無関係を決め込むことなどできないのだ。ならば、あなたに「自分と関係のない痛み」は存在しない。かと言って、自分と相手の境い目をなくすだけの共感はあなたの領分ではない。他人事に首を突っ込むまでもなく、誠実に自分の役割に取り組めばいい。人の役割が果たされる時、世界は少しだけよいほうへと変わる。そして、だれかを痛みから救い出すのだ。

うか子(太陽:蠍座 月:双子座)

▲目次へ戻る

 

蠍座

「人は一人では生きていけない」この言葉にはそれぞれ解釈はあるだろうが、あなたにとっては、誰かに支えられ、また必要とされることで自分の存在価値を認められることかもしれない。それがこの上なく大切にしたいものや愛情をかけたいものなら、なおのことである。今、毎日の生活のなかでマイルールを越えて、トライしてみたい何かが、よりくっきりとした輪郭を現わしているかもしれない。これまでの慣れあいの関係や習慣、現状にそぐわない物を手ばなし新しい風をいれる一ヶ月にしてみない? 例えば両手いっぱいに古いものをかかえていたら、新たに手に入れたいものがみつかっても、受けとることはできない。腕を広げてみれば、今の自分にしっくりくるものかどうかと、気づくこともあるだろう。その上で思い切って整理し、残しておきたいものや、これから育てていきたい関係づくりをしてみてはどうだろうか。まずは自らが情熱を傾けたいものに熱くなってみよう。必要とされるのを待つより思いに添って取りにいこう。

まさこ(太陽:獅子座 月:蟹座)

▲目次へ戻る

 

射手座

今年5月頃から、今後どうなるかわからない不安が何かとつきまとう時期が続きました。自分がすべきことって一体…なんて、つい自問して自信を失ったり。思うままに活動することが不謹慎に思えて、身動きが取れなくなったり。でも、このまま、周りから浮かないことばかりに気を取られていると、進展のない日常にすっかり辟易してしまいそう。「永遠の準備中」状態から卒業する時です! 特に最近、やる気をくすぐる火種を見つけていませんか? その直感はホンモノ。9月中旬頃には、新たなビジョンを高らかに掲げてみて。不透明な時代だからこそ、あなたが描く明るい未来像は、みんなを照らす希望の光になります。地面に這いつくばりながら前進しないといけないときには、道に迷わないように、目印になる明るい星が必要なのです。そして、いざ走り出すと、同時進行で、不具合や改良点にも気づきそう。テコ入れ作業も怠らず、やる気の火をくべ続けることも大切に。

えりか(太陽:牡羊座 月:水瓶座)

▲目次へ戻る

 

山羊座

『神は乗り越えられる試練しか与えない』とはいいますが、目の前を阻む壁も、思うようにならない人との関係も、足元がグラグラして安定しない状態では踏ん張りがきかないもの。せめて『安心して頑張れる場所』と『不要不急の楽しいこと』が出来るようになるともっと踏ん張れるのに。もしも、そう考えることがあるなら、まずはそれが乗り越えるべきことかもしれません。『安心出来る場所』が欲しければ、安心する為にとりあえず動くのではなく、ライフプランを見直して、それにマッチするような場所を探したり、整えたり、自ら築いていくこと。『落ち着いたら楽しいことをしたい』と考えるなら、アイディアをひねり出して、今楽しめること、今だからやれることをやってみること。そうして、これまでの出来合いのものに頼らず、『自分オリジナル』を作り上げていけば、社会の価値観が変わることなんて怖くないはず。戦略を練り、踏ん張れる足場を組みなおしていきましょう!

鈴木ワカナ(太陽:天秤座 月:水瓶座)note: 占星家・星を読む子育てコーチ

▲目次へ戻る

 

水瓶座

依怙贔屓の無い平等な世の中を望み、広くフラットな関係性を作るのが上手なあなた。今月は、大切な人や物事としっかり向き合うことで、あなたが思っていた以上の深い価値に気付く1ヶ月になりそうだ。今、時代の変換期で人の気持ちは揺れ動きやすい。状況が変われば気持ちも変わり、大切な人とこれまでと同じような関係性を保つことが難しい時もある。あなたが手を差し伸べても、相手に分かってもらえるようにしなければ掴んでもらえることは無い。もう一歩踏み込んでいくということをしなければ、成り立たないのだ。踏み込むことに恐れがあるかもしれない。でもその先には、共に乗り越えたという、これまで感じたことの無い価値を見つけられるかもしれない。どんな時代でも世の中を動かすのはいつも人の心。そこに触れる事は、時代が変わっても欠かすことができないことの一つ。一歩踏み込んでいく勇気と力を持つことは、未来を明るく変える力になるだろう。

☆Resage(太陽:牡牛座 月:牡牛座)「人生の波乗り上手になるための運気予報」

▲目次へ戻る

 

魚 座

これまで新しい事を始めたくてもできなかったのなら。変化の多いこの時代の流れに便乗して、思いきってやってみる事を提案したい。ただ、慣れたところを出て、新しい場所や人の中で始めるのは勇気がいる。それでも今まで準備をしてきたものを使って、覚悟を決めて一歩踏み出してみてほしい。8/30、新しい場面でどこまで通用するのか、力試しを。ただ、思うようにできなくて落ちこんだり、「よかれ」と思うことが受け入れてもらえずガッカリすることもある。だからと言って、ダメだと諦めないで。あなたが否定されたのではなく、より多くの人に喜んでもらうための客観的なアドバイスをもらったのだ、と前向きにとらえて改善していこう。9/2、これからの時代にも活かせるもので、かつ、自分にとって心地の良いものとは何かを実感する時。みんなもやっていると安易に取り入れると、抱え込みすぎて辛くなることも。シンプルイズベストで、魅力を輝かせよう。そしてその魅力をオリジナルのスキルにして、多くの人に届くようにもっと腕を磨いてください。だって、あなたのスキル=あなたの愛を待っている人がたくさんいるのですから☆

ともりん(太陽:魚座 月:魚座)「星座とカードと植物とホントのきもち★Spirit wings★札幌」

▲目次へ戻る

 

総評

乙女座期だからでしょうか。みなさん、現実的で具体的なアドバイスをしてくれました。やはり、射手座担当のえりかさんのテキストのように、心理占星術的アプローチ――サインごとの心理的テーマに触れたテキストは、やはり読み応えがあるというか、心に響く感じがします。たかが12サイン占いと思わず、そのサインの一ヶ月のお守りになるような、そんな文章を目指して書いてみてもらえたらと思います。次回も楽しみにしています!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事